ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

まずはコチラをチェック!

今!このワインが人気です!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

数量限定 プチ贅沢なワインセット

お買得バックヴィンテージ限定入荷!

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

ドンナ・マルツィア シャルドネ・バリック【白】

モンキエロ・カルボーネ ヴィノ・ロザート【ロゼ】

ラ・スピネッタ・カサノーヴァ

ニーノ・ネグリ カ・ブリオーネ【白】

イル・サローネ【赤】

サクラ フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】

モリーゼ州からディ・マーヨ・ノランテ入荷!

2016年産 搾りたてオリーブオイル ご予約受付中!

コスパあふれるサン・アントニオのおすすめワイン

レチット&ペリーザ まとめ買いフェア実施中

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

ヴィエ・ディ・ロマンス 最新ヴィンテージ続々入荷中

ヴィエ・ディ・ロマンス バック・ヴィンテージ

日本初登場フランチャコルタ ロンコ・カリーノ

グラッパ・ディ・ジュスト・ディ・ノートリ

ヴァイングート・テッシュ

2013 ペッケニーノ ピノ・ネロ【赤】

2013 サルケート ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ【赤】

スプマンテ・クラシコ コントラット

チーマ・ローザ

アルト・アディジェ州からグリエス・コレクション3アイテム

2005&2007 サリカリア・ロッソ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

2013年産 グラーティ EXバージンオイル

シボーナ・グラッパ 全10アイテム!

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

 

イタリア

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 194

2013 マルケージ・インチーザ〈マルケーゼ・レオポルド/ピノ・ネロ〉【赤】

販売価格(税込): 3,080 円  (本体価格: 2,852 円+税)
輸入元希望価格: 3,672 円  (本体価格:3,400 円+税)
在庫数: 残り:2本
関連カテゴリ:

イタリア > ピエモンテ州

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

老舗カンティーナが作るレアなピノ・ネロ

イタリアン・ピノ本来の味筋がとっても魅力的です!

 ピノ・ネロ種

 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

ピノ・ネロ=Pinot-Nero。

 

あのブルゴーニュ地方を代表するピノ・ノワール種と同一の葡萄です。

 

皮が薄くイタリアでは栽培が難しいとされ、これまではアルト・アディジェ州の

 

※カンティーナ・ボルツァーノ

※サン・ミケーレ・アッピアーノ

 

が作るピノ・ネロのみをご紹介してきました。

マルケーゼ・レオポルド ピノ・ネロ【赤】 

でも、このアルト・アディジェ州の正反対、イタリア北西部ピエモンテ州にも超おすすめのピノ・ネロが醸されています。

 

◆2013 マルケーゼ・レオポルド/ピノ・ネロ

      *Marchese-Leopoldo/Pinot-Nero*

 

作り手は、ピエモンテ州の老舗カンティーナ「マルケージ・インチーザ」。

 

ピエモンテ州で作られるピノ・ネロの先駆者として知られ、そのワインは・・・

 

葡萄を収穫後、搾りにかける前に、その重さだけで流れ出る果汁(=フリーランジュース)のみを使用した、贅沢なワインなんです。

 

ちなみに、このピノ・ネロが栽培される畑は「サンテミリアーノ畑」

 

有名なサンバルトロメオ修道院の修道士によって始められたとされるこの伝統畑の中にはチャペルも存在し、ピノ・ネロの他にバルベーラ種からも著名なワインが造られています。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

サンテミリアーノ畑にあるチャペル

さてこのワイン。

 

グラスに注ぐと淡い淡い赤の色合いが現われます。

それは透明感があり、味わいのクリアさを予感させてくれるんです。

 

香りはラズベリーやイチゴを連想し、ひと口服含むと・・・

 

華やかな香りの中から熟れた果実を想わせる果実味とピノ・ネロらしい酸が感じとれます。

 

特にブルゴーニュ地方のピノ・ノワールと違う点と感じさせられる点は

 

※酸の優しさ

 サンテミリアーノ畑

若いピノ・ネロ(ピノ・ノワール)にありがちな 「身震いするほど酸っぱい!」 と想わせる酸味ではなく、あくまマイルド!

 

樽熟成されていますが、それをほとんど感じさせない造りも見事で、この味わいがこの価格で楽しめるなんて・・・

 

ブルゴーニュファン、ピノ・ノワールファンが知ったら、カルチャーショックを受けるかも知れませんね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【ワイン名について】

 

19世紀、ロイヤルアカデミーのメンバーであった 「マルケーゼ・レオポルト・インチーザ」 に由来します。

 

彼は、ワイン醸造と葡萄品種分野の発展に大きく貢献、偉大なエキスパートとして認められた人物で、150年前この地で、ピノネロの栽培を初めて行ったパイオニア的存在でもあります。

 

通常、ピエモンテ州においてこれだけ歴史があって、しかも根強い人気を持つカンティーナが造るワイン・・・

 

となると、3万円、4万円・・・ときりが無いくらい高騰しますが、マルケージ・インチーザなら、そんな心配は無用です。

 

マルケージ・インチーザの収穫風景カンティーナの良心とインポーターさんの努力が現れた、とってもお買得な銘酒としておすすめです!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ピエモンテ州 モンフェッラート地区
【生産者】マルケージ・インチーザ
【タイプ】赤ワイン/ミディアムボディ
【葡萄品種】ピノ・ネロ100%
【料理との相性】色々なお肉の料理と
【容量】750ml
【アルコール度数】 13.5%

 

【カンティーナの詳細はこちら】  ⇒ 準備中

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

2013 マルケージ・インチーザ〈グリニョリーノ・ダスティ〉【赤】

販売価格(税込)
    1,780 円
 (本体価格: 1,648 円+税)

2015 サン・ミケーレ・アッピアーノ〈ピノ・ネロ/アルト・アディジェ〉【赤】

販売価格(税込)
    2,080 円
 (本体価格: 1,926 円+税)

2009 イル・モントゥ〈ヴィーニャ・ロサーラ/ピノ・ネロ〉【赤】

販売価格(税込)
    2,880 円
 (本体価格: 2,667 円+税)

2015 カンティーナ・ボルツァーノ〈サンタ・マッダレーナ/グリエス:ピノ・ネロ〉【赤】

販売価格(税込)
    2,280 円
 (本体価格: 2,111 円+税)

この商品に対するお客様の声

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

バンフィ(トスカーナ州)

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

サンドロ・ファイ(ロンバルディア州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

ベルターニ(ヴェネト州)

サンファビアーノ・カルチナイア(トスカーナ州)

サリクッティ(トスカーナ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ