ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

モンキエロ・カルボーネ ヴィノ・ロザート【ロゼ】

サクラ フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】

モリーゼ州からディ・マーヨ・ノランテ入荷!

2016年産 搾りたてオリーブオイル ご予約受付中!

コスパあふれるサン・アントニオのおすすめワイン

レチット&ペリーザ まとめ買いフェア実施中

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

ヴィエ・ディ・ロマンス 最新ヴィンテージ続々入荷中

ヴィエ・ディ・ロマンス バック・ヴィンテージ

日本初登場フランチャコルタ ロンコ・カリーノ

グラッパ・ディ・ジュスト・ディ・ノートリ

イタリ屋おすすめボルドー

イタリ屋おすすめチリワイン

ヴァイングート・テッシュ

2010 サンドロ・ファイ カルテリア【赤】

2013 ペッケニーノ ピノ・ネロ【赤】

2013 サルケート ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ【赤】

スプマンテ・クラシコ コントラット

チーマ・ローザ

アルト・アディジェ州からグリエス・コレクション3アイテム

2005&2007 サリカリア・ロッソ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

2013年産 グラーティ EXバージンオイル

シボーナ・グラッパ 全10アイテム!

 

 

まずはコチラをチェック!

今!このワインが人気です!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

数量限定 プチ贅沢なワインセット

お買得バックヴィンテージ限定入荷!

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

商品カテゴリ

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

ピエモンテ州 ラ・スピネッタ 

 

◆ラ・スピネッタのワイン(ピエモンテ州)

◆コントラットのワイン(ピエモンテ州)

◆ラ・スピネッタ カサノーヴァのワイン(トスカーナ州)

 

 

 

 La Spinetta

ラ・スピネッタ

 

 ◆ラ・スピネッタ(La Spinetta)とは

ラ・スピネッタのカンティーナ 

今やピエモンテ州のみならず世界に名を轟かせる銘醸カンティーナ「ラ・スピネッタ」。

 

このラ・スピネッタの歴史はまだ浅く(1977年創業)、80年代後半にリリースした「モスカート・ダスティ」が、世界中のレストランやワイン評論家から高い評価を得て、その名声が広まりました。

 

オーナーはジョルジョ・リヴェッティさん。

妥協を許さないワイン作りへの情熱が、バルベーラ、バルバレスコ、そしてバローロなどの素晴らしいワインを生み出しています。

 

2014年現在、ガンベロ・ロッソにおいてイタリア全土で2番目に多い、37のトレ・ビッキエーリを獲得しています。

 

 

◆ワイン作りの哲学(1)

 

ラ・スピネッタ社のワイン作りは品種の国際化からは一線を画し、出来る限りその土地の伝統に近づき、固有の味わい、個性を目指しています。

 

ネッビオーロの収穫「私たちの土地、土地が作り出す物の価値に対して確固たる信念をもち、敬意を表し、私たちが栽培するのは、その土地の土着品種、その土地に根付いた品種のみである」

 

という信念のもと、その土地を表現したワインをピエモンテ州とトスカーナ州で作り続けています。

 

 

◆ワイン作りの哲学(2)

 

ラ・スピネッタ社は、「ワイン作りの90%は畑での仕事にある」と考えています。

そのため、化学薬品の使用は最小限に控え、収量を抑るなど、葡萄は最大限の注意を払って栽培されます。

 

なぜなら、葡萄畑はラ・スピネッタ社が購入するずっと前からこの場所に存在しており、自然に従うのが最もよい栽培法だと考えたからです。

 

同社は1977年に創業し、代々引き継がれている畑があったわけではなかったため、その分、自分たちがワイン作りをするのにふさわしいと思える畑を選び抜いて購入することが可能でした。

 

これにより、どの畑も南、南東、南西向きで、樹齢35~55年というよい条件の畑が揃えられたのです。

 

このくらいの樹齢の葡萄を使うことで、その土地の特徴、テロワールを十分に表現した、複雑味を帯びた素晴らしいワインの醸造が可能となります。

 ジュルジョ・リヴェッティさん(左)

 

◆ワイン作りの哲学(3)

 

ワインは作り手ではなく、あくまでも葡萄の栽培された土地を表現するものでなければなりません。

 

そのため、ラ・スピネッタ社が作るワインには「ジョルジョ・リヴェッティ」ではなく、「ガッリーナ」「スタルデリ」 「ヴァレイラーノ」「セッツァーナ」「サッソンティ-ノ」というように、葡萄が栽培される畑の名前が付けられています。

 

2013年11月。
当店にお越しいただいたリベッティさんが仰っていた言葉が今でも印象に残っています。

 

>>>  ワインはその土地を表現したものでなければならない

 

「自分は農民だ」というリヴェッティさん、

土地に根付いた葡萄のみを使い、「良いワインは良い葡萄から」という信念に曇りはありません。

 

↑ ページTOPへ 

 

 

 

※価格は全て「会員価格」です。
※会員価格適用には 
「会員登録」 が必要です。(登録費・会費無料) 

 

★ラ・スピネッタのバローロ★

カンペ・バローロ【赤】 カンペ バローロ 【赤】 
【会員価格】 17,900円 【葡萄】ネッビオーロ100%
単一畑「カンペ」産。
樹齢の古いネッビオーロ種のみで醸されたこのワイン。香りは、完熟したプラムやスミレ・・・といったネッビオーロ種らしい香りが際立ちます。また、バリック(=小樽)使用ワインらしく、樽がもたらすほのかなバニラ香、そして様々なスパイス香。所々にタバコの葉やドライフルーツのニュアンスもあり複雑玄妙です。
口に含んでもそれらの風味は続き、個性のあるしっかりとしたなタンニン(渋味成分)に裏打ちされた果実味やコク、そして長い長い余韻は、飲む者すべてを魅了します。

 

ガッレッティ バローロ【赤】 ガッレッティ バローロ 【赤】 
【会員価格】 7,980円 【葡萄】ネッビオーロ100%
単一畑「ガッレッティ」産。
ラ・スピネッタには珍しく大樽(600L)熟成!年間生産量わずか8000本!
香りは、完熟したプラムやスミレ・・・といったネッビオーロ種らしい香りが際立ちます。ひと口に含むと・・・ラ・スピネッタらしいフルボディなアタック。でも、その中にも柔らかさとマイルドなタンニン(渋味成分)&酸が魅力的なんです。
飲んで即・・・『あぁ、美味しい。。。』そうつぶやけるバローロです。

 

★ラ・スピネッタのバルバレスコ★ 

ガッリーナ バルバレスコ【赤】 ガッリーナ バルバレスコ 【赤】 
【会員価格】 16,800円 【葡萄】ネッビオーロ100%
単一畑「ガッリーナ」産は、女性的なしなやかさがあって「エレガント系バルバレスコ」。
葡萄の甘さを連想させる香り。そして、完熟したプラムやスミレ・・・といったネッビオーロ種らしい香りも際立ち、そこここにハーブや皮をイメージさせる香りも感じます。
口に含んでもそれらの風味と凝縮感満点の果実味が続き、フルボディな中にも柔らかさとマイルドなタンニン(渋味成分)がうまくミックスされていて、それがとても魅力的なんです。

 

スタルデリ バルバレスコ【赤】 スタルデリ バルバレスコ 【赤】 
【会員価格】 16,800円 【葡萄】ネッビオーロ100%
単一畑「スタルデリ」産は、「男性的バルバレスコ」。
ひと口含んだ途端・・・フルボディさを演出する凝縮感満点の果実味、そしてタンニン(渋味成分)が口の中を支配します。それは濃厚で芳醇。でも飲み飽きない点は、さすがラ・スピネッタ!
この濃厚さは余韻まで続き、しばし恍惚とさせてくれる美味さがあるんです。特にフルボディがお好きな方には、真っ先におすすめしたいですね。

 

ヴァレイラーノ バルバレスコ【赤】 ヴァレイラーノ バルバレスコ 【赤】 
【会員価格】 16,800円 【葡萄】ネッビオーロ100%
単一畑「ヴァレイラーノ」産は「3つのバルバレスコの中間点にあるワイン」。
ひと口含んだ途端・・・綺麗な酸が口の中を走ります。それと同時に、キメ細かなタンニン(渋味成分)が顔を出し、それらがうまく調和しています。
もっとも標高の高い場所にある畑「ヴァレイラーノ」らしさを堪能できる1本で、クラシックなバルバレスコがお好みの方にお勧めしたいですね。

 

★ラ・スピネッタのネッビオーロ★ 

ランゲ・ネッビオーロ【赤】 ランゲ・ネッビオーロ/ヴィニェート・スタルデリ 【赤】 
【会員価格】 3,980円 【葡萄】ネッビオーロ100%
銘醸畑 “スタルデリ” の若い樹齢のネッビオーロから作られたワイン!
樹齢が若い・・・という理由だけで、ランゲ地域産で販売される、、、いわば ★プチ・スタルデリ★
味わいは 超フルボディ!ひと口含んだ途端、しっかりとしたタンニン(渋味成分)、濃厚な果実味・・・強烈なインパクトを感じます。でも、綺麗な酸もありますので口の中がダレず、それは長い長い余韻につながって行きます。

 

★ラ・スピネッタのバルベーラ★  

ガッリーナ バルベーラ・ダルバ【赤】 ガッリーナ バルベーラ・ダルバ 【赤】 
【会員価格】 7,180円 【葡萄】バルベーラ100%
完熟バルベーラを感じさせるプラム香、そしてスパイス香。樽熟成による軽く心地良いバニラ香も感じます。バルベーラらしい酸、でもそれは「酸っぱい」という酸味でなく、あくまでワインの味わいを引き締めてくれるものです。タンニン(渋味成分)も十分。まろやかで濃さを持つ果実味とミックスされて、極上の味わいを構成します。
飲んでいて、心が落ち着くような味わいで、、、飲み疲れしない点も特筆ものです!

 

カ・ディ・ピアン バルベーラ・ダスティ【赤】 カ・ディ・ピアン バルベーラ・ダスティ 【赤】 
【会員価格】 3,580円 【葡萄】バルベーラ100%
最初、口に含んだと時はパンチを感じます。そう、、、タンニン(渋味成分)であったり、酸であったり、、、でも、他のバルベーラを使うワインと比べると酸は穏やかで、それが時間とともにこなれてきます。タンニン(渋味成分)も柔らかく変身し、果実味と酸がうまくマッチして、やがてまろやかな風味に変身!
しっかりと存在感を示しながらも、疲れを癒してくれるような余韻もきれいで、、、ガツン系とは一味違う、“洗練されたバルベーラ”という印象があります。

 

★ネッビオーロ&バルベーラ★ 

ピン モンフェッラート・ロッソ【赤】 ピン モンフェッラート・ロッソ 【赤】 
【会員価格】 6,680円 【葡萄】ネッビオーロ65% バルベーラ35%
グラスに注いだワインからは、ベリーやカシスなどの果実を煮詰めたような濃厚な香りが立ち昇ります。その中にも、スパイスや革のイメージ、そしてスモーキーな風味。その香りはワインにも受け継がれ、加えて濃厚な果実味とタンニン(渋味成分)が出迎えます。もちろん、酸味も豊富。この酸があるからこそ、濃いだけのワインに終わっていないんです。
余韻も見事で、ネッビオーロ種の繊細な味わいと、バルベーラ種のインパクトある味わいが見事にマッチしているんです。

 

★ラ・スピネッタのシャルドネ★

リディア シャルドネ【白】 リディア・シャルドネ リザーブド・コレクション 【白】 
【会員価格】 6,680円 【葡萄】シャルドネ100%
わずか3000本のみ醸される樽熟成シャルドネ。
香りは熟したザクロなどの果実。そしてサンザシや白く甘い花をイメージする香りも感じます。オーク樽に由来するバニラの香り感じますが、大樽(2000リットル)仕様なので、過度なバニラ香はありません。
味わいは芳醇!しっとりとしてまろやかな果実味、複雑性のあるコク。ミネラル分もたっぷりあり、濃さを堪能させてくれるものがあります。

 

★ラ・スピネッタの極甘口パッシート★ 

パッシート・オーロ【白・極甘口】 パッシート・オーロ 【白・極甘口】 500ml 
【会員価格】 6,180円 【葡萄】モスカート100%

わずか3000本のみ醸される極甘口ヴィン・サント。
グラスに注いだワインは、美しい黄金色!アプリコットや焼リンゴを想わせる芳醇な香りが広がり、また、オーク樽熟成されているので、蜂蜜のニュアンスとともにバニラチックな香りもほんの少し感じられます。
そして何よりも糖度が高く、とろ~りとした甘みが口いっぱいに広がりますので、まさに、混じり気の無い上質なデザートワインという表現がピッタリ!でもワインには心地よい酸が感じられますので、しつこい甘味ではなく、芳醇な甘さを伴った余韻が長く長く続きます。

 

★ラ・スピネッタの微発泡ワイン★ 

ブリッコ・クワリア モスカート・ダスティ【白・微発泡】 ブリッコ・クワリア モスカート・ダスティ 【白・微発泡】 
【会員価格】 2,580円 【葡萄】モスカート100%
このモスカート・ダスティの成功によって、ラ・スピネッタの名を世界に知られることになった1本。
味わいは甘口。でも、、、このワインの甘さには「クドさ」がありません。
優しい泡と一体になって口の中で踊る甘味は、まるで高級な和三盆を口にした感覚で、飲み飽きさせない点が素晴らしい!アルコール度4.5%というヘルシーさも手伝って気分爽快。
私はお酒に弱いから、俺は甘いものが苦手・・・という方にも親しみやすいワインとしておすすめです。
 

 

ワインの詳細やオーダーは「ワイン名」をクリックしてしてください 

 

 

↑ ページTOPへ

 

 

 

 

※価格は全て「会員価格」です。
※会員価格適用には 
「会員登録」 が必要です。(登録費・会費無料) 

 

◆Contratto◆

 ~ピエモンテ州~

メトード・クラシコ製法によるヴィンテージ・ スプマンテをイタリアで初めて作ったカンティーナ。

コントラット社は20世紀初頭、

メトド・クラッシコ製法のスプマンテメーカーとしてバチカンや各国王室、またイギリス帝国と

その植民地の領事や大使など世界中に顧客を抱え、繁栄を謳歌した歴史あるカンティーナです。

2011年にはラ・スピネッタ社がコントラット社を取得。

名門の長い歴史に新たな1ページが刻まれ、ますます注目を集めています。

 

フォー・イングランド パ・ドゼ【白・発泡】 フォー・イングランド/パ・ドゼ 【白・発泡】 
【会員価格】 5,180円 【葡萄】ピノ・ネロ(=ピノ・ノワール)100%
透明感ある「スプマンテ・オロ Spumante-Oro」(=シャンパン・ゴールド)。グラスに注ぐと、とても細かく持続性たっぷりの泡!シャンパングラスから立ち昇る泡筋を見ているだけで美味しそうです。
ドザージュ(補糖)がゼロなので、味わいはキリキリのドライ!一切の無駄な甘味を取り去った爽快感が魅力的です。後口に残る「熟成スプマンテ」の余韻は、まさに「至極の味わい」そのものです。

  

ミッレジマート ブリュット【白・発泡】 ミッレジマート/ブリュット 【白・発泡】 
【会員価格】 4,480円 【葡萄】ピノ・ネロ80% シャルドネ20%
ワインは透明感ある黄金色。シャンパン・ゴールドという呼び方がありますが、この場合は「スプマンテ・オロ Spumante-Oro」がピッタリ。グラスに注ぐと、とても細かく持続性たっぷりの泡!シャンパングラスから立ち昇る泡筋を見ているだけで美味しそうです。
澱とともに約3年熟成されたスプマンテらしく、パンやアーモンド、バターの香り、その間から垣間見られる洋ナシのフルーツ香は複雑そのもの!コクや酸が折り重なる味わいは重厚感があって複雑ですが、喉ごしはなめらかでクリーミィーです。

 

ワインの詳細やオーダーは「ワイン名」をクリックしてしてください 

 

 ↑ ページTOPへ

 

 

 

 

※価格は全て「会員価格」です。
※会員価格適用には 
「会員登録」 が必要です。(登録費・会費無料)  

 

◆La Spinetta Casanova◆

 ~トスカーナ州~

常に挑戦を続けるラ・スピネッタ。

新しい試みとしてトスカーナ州北西部ピサ近郊に60ヘクタールの畑を購入。

ピエモンテ州で培ってきた栽培技術と土着品種からこそ最高のワインが産まれる

という信念を貫き、エレガントなトスカーナワインを作り出しています。

 

イル・ネロ・ディ・カサノーヴァ【赤】 イル・ネロ・ディ・カサノーヴァ 【赤】 
【会員価格】 2,780円 【葡萄】サンジョヴェーゼ100%
プラムを思わせるフルーティな香りがまず現れ、後から熟した果実のニュアンスが次々と現れます。この香りだけで期待度満点!しっかりと樽熟成されたワインとしては軽めのバニラ香も見逃せません。
そして、ひと口に含むと・・・こなれた果実味、、ちょうど良い具合に熟れた果物の甘味があり、タンニン(渋味成分)も適度。渋い・・・というものは無く、あくまで完熟果実を口いっぱいにほおばった様な美味しさです。

 

イル・ロゼ・ディ・カサノーヴァ【ロゼ】 イル・ロゼ・ディ・カサノーヴァ 【ロゼ】 
【会員価格】 2,980円 【葡萄】サンジョヴェーゼ50% プルニョーロ・ジェンティーレ50%
瓶に入った状態でも淡い淡いオレンジを帯びたピンクの色合いですが、グラスに注ぐと・・・白ワインと見分けが付かないくらいの色合いです。
香りにはチェリーやイチゴを想わせる香りが清々しく、口当たりもジューシー!果実味もあり、バランスもよく、そして何よりも・・・“美味しいっ!
ドライに醸されたワインですが、後味に果実の素直な甘味がかすかに感じられます。

  

ヴェルメンティーノ・トスカーナ【白】 ヴェルメンティーノ・トスカーナ 【白】 
【会員価格】 2,690円 【葡萄】ヴェルメンティーノ100%
フレッシュな柑橘類を思わせる香りもさることながら、爽快感を伴うヴェルメンティーノ独特の香りが鼻腔をすり抜けます。
若すぎると酸味が前面に出てしまいがちなヴェルメンティーノ。。。このワインもひと口目に綺麗な酸が口の中にパッと広がります。でも、それは優しく「酸っぱい」というものではありません。
1杯目よりも2杯目、そして3杯目。。。と飲み進むほどに口の中はワインの旨味でいっぱいになるほどです。

 

ワインの詳細やオーダーは「ワイン名」をクリックしてしてください 

 

 ↑ ページTOPへ

 

 

 

 

 

 

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

サンドロ・ファイ(ロンバルディア州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

ベルターニ(ヴェネト州)

サンファビアーノ・カルチナイア(トスカーナ州)

サリクッティ(トスカーナ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

バンフィ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ