ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

ドンナ・マルツィア シャルドネ・バリック【白】

モンキエロ・カルボーネ ヴィノ・ロザート【ロゼ】

ラ・スピネッタ・カサノーヴァ

ニーノ・ネグリ カ・ブリオーネ【白】

イル・サローネ【赤】

サクラ フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】

モリーゼ州からディ・マーヨ・ノランテ入荷!

2016年産 搾りたてオリーブオイル ご予約受付中!

コスパあふれるサン・アントニオのおすすめワイン

レチット&ペリーザ まとめ買いフェア実施中

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

ヴィエ・ディ・ロマンス 最新ヴィンテージ続々入荷中

ヴィエ・ディ・ロマンス バック・ヴィンテージ

日本初登場フランチャコルタ ロンコ・カリーノ

グラッパ・ディ・ジュスト・ディ・ノートリ

ヴァイングート・テッシュ

2013 ペッケニーノ ピノ・ネロ【赤】

2013 サルケート ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ【赤】

スプマンテ・クラシコ コントラット

チーマ・ローザ

アルト・アディジェ州からグリエス・コレクション3アイテム

2005&2007 サリカリア・ロッソ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

2013年産 グラーティ EXバージンオイル

シボーナ・グラッパ 全10アイテム!

 

 

商品カテゴリ

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

配送 決済 のご案内

 

 

イタリア銘醸カンティーナ ポデーレ・サリクッティ 

 

  

 

 

サリクッティのワインはこちら

 

 

 Podere Salicutti

ポデーレ・サリクッティ

フランチェスコ・レアンツァさんいまや世界の需要にまったく追いつけていないという希少ワインの生産者「ポデーレ・サリクッティ」。

 

オーナーは、フランチェスコ・レアンツァさん。

シチリア島カターニャ出身の彼は、ローマで科学の研究をしていましたが、訪れたトスカーナ州モンタルチーノ村に魅せられ、葡萄畑(11ha)を購入したのが1990年。

 

そして、1994年にワイナリーを設立。

 

当初より畑の畝には15種類ほどの草花の種をまき、葡萄樹と競争させ、刈り取られた後は土のミネラル分を補う役目をさせたり、、

また、醸造においても2003年から自然酵母を使用。

 

最新の醸造設備をそろえているわけではなく、有名なエノロゴを雇って流行のワイン造りを行っているわけではなく、フランチェスコさんが全てを自らが行う、というスタイルを設立当初より貫いています。

 

ワインを生み出してくれる自然に対しての謙虚な心を持つ

 

こう語るフランチェスコさんの醸すワインは、ヴィンテージ(葡萄収穫年)の特徴をしっかり反映しています。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

サリクッティの樽熟成庫でも、新しい歴史とは正反対に、著名なワインスペクテイター誌の「ブルネッロ・テイスティング」ではトップの98点を獲得!

 

また、イタリアで最も価値のあるワイン評価誌「ガンベロ・ロッソ」では、サルヴィオーニなどの重鎮と並んでトレ・ビッキエーリ(最高位)を獲得し、あっという間ににブルネッロのトップ生産者の一人になっています。

 

でも、正直言って彼はワイン・コンクールなどへの出展にはあまり気が進まないといいます。

 

それは彼のワインの最大の特徴が 「 瓶熟成で飛躍的に素晴らしく成長を遂げる 」 ということだから!

 

彼は「出荷されるまで」ではなく、「その後ゆっくりと瓶の中で熟成を遂げる」ワインを見ているんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

セミナーで熱く語るフランチェスコさん 

すべてを自分自身でやり遂げる完全主義な人柄謙虚と、真面目な性格が反映されたそのワイン。

 

2013年3月5日。

彼は当店で開催した「サリクッティ ワインセミナー」で、その理由を熱く語ってくださいました。

 

◆自分の畑を表現する

 

ピアッジョーネ畑彼の所有する畑は3つ。

 

1.ピアッジョーネ畑 Piaggione

2.ソルジェンテ畑 Sorgente

3.テアートロ畑 Teatro

 

彼はこの3畑毎に葡萄を収穫し、個別に醸造。そして個別に熟成させます。

こうすることにより、畑の個性が表現された醸造が出来るそうです。

 

 

◆彼が気をつける醸造の際の注意点

 

ソルジェンテ畑1.良いワインより魅力あるワインを造る

2.ワイン評価誌の点数は一切気にしない

3.真実(=収穫年、土壌)を表現したナチュラルなワインを造る

 

彼はこの3つを要約してこう述べています。

 

★引きも足しもしないワイン醸造★

 

今や某ワイン生産国では当たり前?となりつつある「補糖」「補酸」などの手法は一切使いません。

 

彼が唯一手を加えるのは、発酵の際に少しだけ温度コントロールしてやることだけで、、、

出来たままのワインを瓶詰めする。。。

 

私は、その年々の記録をワインを用いて作りたいだけだ、、というフランチェスコさん。

 

二人の〈Francesco〉数あるブルネッロの中でもしっかりとした特色をもった数少ない造り手の一つとして、揺るぎ無い地位を築いているサリクッティ。

これからも見続けていきたいワイナリーです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

余談ですが、、、

人々を惹きつけてやまないフランチェスコさんの人柄をひとことで表現するならば、

 

「生真面目で控えめな農夫、そしてチャーミングな紳士」

 

という言葉が良く合います。

ステッラ・ディ・カンパルトさん(左)そんな彼の人柄は人々を魅了し惹きつけます。

 

また、ワイン造りにおける謙虚で生真面目な姿勢とワインの魅力に引き寄せられ、彼の門をたたく造り手も少なくありません。

 

「サン・ジュゼッペ」のステッラ・ディ・カンパルト女史もその一人です。


 

 

 

 

2013年3月5日ワインセミナーのひとコマ

彼の話は2時間タップり。疲れを知らない鉄人?

ワインは自らが必ずチェック。 真面目です。

セミナー中

セミナーは満席。彼の話に皆引きつけられました。

サイン中

希望者にはボトルサイン。長蛇の列が出来てました。

パチリ

今度は私がトスカーナの蔵へ行くぞ!もちろん彼はOKでした。

 

 

 

 

 

 

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ/トレ・ヴィーニェ【赤】 2009 ブルネッロ・モンタルチーノ/トレ・ヴィーニェ 【赤】

【会員価格】 7,480円

ただ今お買得! 6,280円

【葡萄】ブルネッロ100%
このワインから、まずベリー系の香りが立ち昇ります。この香りに続いて、ローズマリー等のハーブ系の香り、そして鉛筆やなめし革のアロマが複雑に絡み合います。たった一つの葡萄=ブルネッロ種のみで醸されているのに、この複雑さには驚きです。
味わいはイチゴやチェリーの果実味が豊か。優しくも個性あるタンニン(渋味成分)、葡萄の真骨頂である酸が続きます。この味わいは絶妙で、濃すぎず薄すぎず・・・シルクの様な滑らかさはワインに奥行きのあるこの味わいを産み出しています。

 

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ/ピアッジョーネ【赤】 2007 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ/ピアッジョーネ 【赤】  完売
【会員価格】 8,380円 【葡萄】ブルネッロ100%
2007年産はじっくり楽しめるヴィンテージ。
ベリー系の香りがグラスの中にパッと広がり、その後からローズマリー等のハーブを思わせる香りがミックスされて・・・鉛筆の芯、革製品、コショウ・・・たった一つの葡萄=ブルネッロ種のみで醸されているのに、、、この複雑さはなにっ!!ここまでくると、香りだけで満足してしまいそうな1本です。

  

ロッソ・ディ・モンタルチーノ/ソルジェンテ【赤】 2011  ロッソ・ディ・モンタルチーノ/ソルジェンテ 【赤】

【会員価格】 4,180円

ただ今お買得! 3,780円

【葡萄】ブルネッロ100%
グラスに注がれた色合いは、透明感のある赤色。2008年産よりはちょっぴり淡さを感じます。2008年産がたくましさを表現するなら、この2009年産は「エレガント」。タンニン(渋味成分)も優しく、ブルネッロ種(=サンジョヴェーゼ・グロッソ種)らしい酸を伴いながらも、それはクセがありません。余韻もたくましく、果実味と酸のハーモニーが魅力的です。

 

ドーポ・テアートロ【赤】 2006 ドーポ・テアートロ 【赤】
【会員価格】 6,780円 【葡萄】カベルネ・ソーヴィニヨン90% サンジョヴェーゼ5% カナイオーロ5%
グラスに注いだワインは濃く、そして深いルビー色。熟したイチジクやベリーの清楚な香りが立ち上がり、それは優しく、あくまで控えめに主張します。タンニン(渋味成分)はまだまだしっかり。でも 「渋い」 というだけのものでなく、「まろやかさ」 が伴います。飲んでいて、とても落ち着くタイプで、『カベルネ・ソーヴィニヨンを使っている』 と言われなければ、おそらく見過ごしてしまうほどです。
モンタルチーノというテロワールがつくりあげるカベルネ種に脱帽の1本です。

 

ワインの詳細やオーダーは「ワイン名」をクリックしてしてください 

 

 

 

 

 

 

サリクッティのワイン

 

 

 

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

バンフィ(トスカーナ州)

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

サンドロ・ファイ(ロンバルディア州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

ベルターニ(ヴェネト州)

サンファビアーノ・カルチナイア(トスカーナ州)

サリクッティ(トスカーナ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ