ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

今がチャンス!

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

いつも以上にお買得!

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

カ・デル・ボスコ キュヴェ・プレステージ【白・発泡】

2019年産ファーザーズ・アイズ【白】

エレガントなピエモンテ・ネッビオーロ

2018 マリアピア トゥマイ【白】

フェッロチント ポッリーノ・ロザート【ロゼ】

チーマ・ローザ チェラスオーロ・ダブルッツォ【ロゼ】

シチリア島からフレッシュなロザート入荷

レ・マッキオーレ新ヴィンテージのご案内

ピエロ・マンチーニ ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ【白・発泡】

樽熟ワインの神髄 フェッロチント

希少なペッケニーノのネッビオーロ&ピノ・ネロ

2017年産 TOPジュスト・ディ・ノートリ【赤】

ピエモンテ最高峰のスプマンテ アルタ・ランガ

ナポリ近郊の美味しいスプマンテ

クズマーノ アルタ・モーラ【赤】

見逃せないモンキエロ・カルボーネの白ワイン

チンチンナート ~ラツィオ州~

アルト・アディジェ州からグリエスコレクション

新着!ストラッセルホフのソーヴィニヨン&ゲヴュルツトラミネール

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

バンフィ ラ・ペッテゴラ ヴェルメンティーノ【白】

カジュアル派カルドーラのワイン ~アブルッツォ州~

バローロ セッラルンガ・ダルバ【赤】

2013年産 ラ・セルヴァネッラ キャンティ・クラシコ【赤】

イル・グランデ シレンツィオ【赤】

2009 サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

ムステラ バルバレスコ・カルミコ【赤】

2011 ロッジョ・デル・フィラーレ【赤】

フォッソ・コルノ アブルッツォ・ペコリーノ【白】

デルテット メトド・クラシコ ロゼ・スプマンテ【ロゼ・発泡】

熟成ヴィエ・ディ・ロマンス

セッラ・エ・モスカ テッレ・ビアンケCuvee161【白】

テヌータ・ディ・トリノーロ カンポ・シリーズ

オルスス・ロザート&オルソ・ビアンコ

フォッソ・コルノ オルスス

バッカ・ネラ【赤】

イタリア最古のスプマンテ・メーカー「コントラット」

トゥア・リータ レディガフィ&ペル・センプレ【赤】

見逃せないヴェネト銘酒「ベルターニ」

モンテ・ロッサ プリマ・キュヴェ【白・発泡】

2013 フォンタナフレッダ バローロ【赤】

極上のマルサラ タルガ

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

イタリア

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 1140

2017 ルッジェーリ〈ジュスティーノB/プロセッコ・スペリオーレ〉【白・発泡】

販売価格(税込10%): 3,780 円
輸入元希望価格(税込10%): 4,070 円
在庫数: 残り:3本
数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

2017年産はなめらかでふくよかさ抜群!

「ジュスティーノB」なら芳醇度100%

 

ヴェネト州

 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

プロセッコ=Prosecco。

 

イタリア産スパークリングワイン(スプマンテ)を代表するひとつとして、もうご存知の方も多いですね。

 

でも、つい最近まで、、、

プロセッコは価格の面でも、品質の面でも、、、必要以上にピンキリであることは間違いない事実でした。

 

イタリアのワイン専門家ですら分かりずらい部分がありました。

 

そこで!

ついにイタリア政府は動きました。

グレラ種 

プロセッコを名乗るスプマンテは2009年産より、イタリアワイン法上もっとも基準の厳しいカテゴリー「DOCG」へ昇格し、分かりづらかった部分が解消されました。

 

 【注1】DOCGに指定される区域は、

     ヴェネト州ヴァルドッビアデーネ~コネリアーノ地域に渡る狭い区域のみで

     上記区域以外のものは、現在同様「DOC」となります。

 

 【注2】プロセッコ種という名称は無くなり、

     全て「グレラ種=Glera」表示に切り替わります。

 

逆に、今まで使用葡萄や産地すら???だったプロセッコまがいのスパークリングワインは、名称を替えたり、廃業したり・・・・とどんどん淘汰されています。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ジュスティーノB【白・発泡】

今、日本で流通するプロセッコの中で、私〈Francesco〉が最も信頼を寄せるプロセッコ生産者の一人・・・

それはもちろん「ルッジェーリ=Ruggeri」

 

当然ですが、DOCG地域に指定されたヴァルドッビアデーネ産の逸品なんです。

 

現在、ルッジェーリからは3種が輸入されていますが、柔らかい風味で人気のあるプロセッコはこちらです。

 

◇2017 ジュスティーノB/プロセッコ・スペリオーレ

    *Giustino-B Prosecco-Speriore*

 

このルッジェーリ社からは イザベーラ・ビゾルさん(オーナーの長女) にお越しいただき、約2時間に渡ってレクチャーして頂いたことがありました。

 

彼女のイタリア語は分かりやすく明快で、プロセッコ生産者の意気込みがひしひしと伝わる2時間でした。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

レクチャー時には、もちろんティスティングを並行して行いました。

ジュスティーノBのテイスティング(クリック⇒拡大します) 

特に、ジュスティーノBの魅力は、グラスに注がれた時点での“香り”!

 

フルーツのサラダやエレガントな花の香りは、藤やオレンジの花を思い浮かべさせてくれます。

 

『完熟葡萄を使ってるから』 とイザベーラさん、

 

なるほど! この芳香は葡萄の素性の良さに起因してたんですね。

 

強さだけが目立つスパークリングワインと違い、ふつふつと立ち上がる泡立ちも細かく、そしてエレガント。

(強い強い泡感をお求めの方には、少し物足りないかも。。。)

 

ほんの少し感じる残糖分が、このプロセッコをより柔らかく、ふくよかに感じさせてくれるんです。

 

でも、しっかりとした酸もあり、ミネラルも豊富なので、ワインには「甘ったるい」という感覚はありません、

 

あくまできっちりと骨組みされた 上質プロセッコ をお楽しみいただけます。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

イタリア狂を自認する私〈Francesco〉だけに、プロセッコにはいろんな食事と組み合わせます。

その中でもおすすめは・・・

 レクチャー中です♪

 ※生の魚介類

 

ええ、お刺身やお寿司だってOKですし、生ハムやサラミ類があれば言うこと無し!

ワインは生魚の臭みをあおる・・・なんて言わせません。

 

ちなみに、イタリアワイン最高のワインワイン評価誌「ガンベロ・ロッソ」では

 

★☆★ 2019年度 トレ・ビッキエーリ(最高位)! ★☆★

 

名実共に認められたプロセッコDOCGっていえるでしょうね!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ちなみに、「ジュスティーノ」と言う名は、イザベーラさんのお爺さん=創業者からとったものだそうです。

 

イザベーラ・ビゾルさん(左)&〈Francesco〉

「B」はもちろん、苗字の「Bisol=ビゾル」の頭文字。

 

名前からしてカンティーナを代表する1本なんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ヴェネト州 ヴァルドッビアデーネ地域

【生産者】ルッジェーリ

【タイプ】白・発泡ワイン/辛口タイプ

【葡萄品種】グレラ種100%

【容量】750ml

【アルコール度数】 11.5%

【料理との相性】お好みの料理に合わせて

 

【カンティーナの詳細はこちら】 ⇒ ルッジェーリ

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
  • 2010/08/07 投稿者:だすてぃ・ほふまん おすすめレベル:★★★★★

    とにかく旨い!!

    先日、貴店バールでコレをいただきました。
    いやはや旨い!
    スパークリング好き、シャンパン好きの私でも納得の1本でした。
    価格はシャンパンの半分以下、
    味はシャンパンの数倍、
    イタリアに乾杯!

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

デルテット~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ