ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

今がチャンス!

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

いつも以上にお買得!

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

カ・デル・ボスコ キュヴェ・プレステージ【白・発泡】

2019年産ファーザーズ・アイズ【白】

エレガントなピエモンテ・ネッビオーロ

2018 マリアピア トゥマイ【白】

フェッロチント ポッリーノ・ロザート【ロゼ】

チーマ・ローザ チェラスオーロ・ダブルッツォ【ロゼ】

シチリア島からフレッシュなロザート入荷

レ・マッキオーレ新ヴィンテージのご案内

ピエロ・マンチーニ ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ【白・発泡】

樽熟ワインの神髄 フェッロチント

希少なペッケニーノのネッビオーロ&ピノ・ネロ

2017年産 TOPジュスト・ディ・ノートリ【赤】

ピエモンテ最高峰のスプマンテ アルタ・ランガ

ナポリ近郊の美味しいスプマンテ

クズマーノ アルタ・モーラ【赤】

見逃せないモンキエロ・カルボーネの白ワイン

チンチンナート ~ラツィオ州~

アルト・アディジェ州からグリエスコレクション

新着!ストラッセルホフのソーヴィニヨン&ゲヴュルツトラミネール

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

バンフィ ラ・ペッテゴラ ヴェルメンティーノ【白】

カジュアル派カルドーラのワイン ~アブルッツォ州~

バローロ セッラルンガ・ダルバ【赤】

2013年産 ラ・セルヴァネッラ キャンティ・クラシコ【赤】

イル・グランデ シレンツィオ【赤】

2009 サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

ムステラ バルバレスコ・カルミコ【赤】

2011 ロッジョ・デル・フィラーレ【赤】

フォッソ・コルノ アブルッツォ・ペコリーノ【白】

デルテット メトド・クラシコ ロゼ・スプマンテ【ロゼ・発泡】

熟成ヴィエ・ディ・ロマンス

セッラ・エ・モスカ テッレ・ビアンケCuvee161【白】

テヌータ・ディ・トリノーロ カンポ・シリーズ

オルスス・ロザート&オルソ・ビアンコ

フォッソ・コルノ オルスス

バッカ・ネラ【赤】

イタリア最古のスプマンテ・メーカー「コントラット」

トゥア・リータ レディガフィ&ペル・センプレ【赤】

見逃せないヴェネト銘酒「ベルターニ」

モンテ・ロッサ プリマ・キュヴェ【白・発泡】

2013 フォンタナフレッダ バローロ【赤】

極上のマルサラ タルガ

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

イタリア

  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 140

2010 モンテ・ゾーヴォ〈アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ:リゼルヴァ〉【赤】

販売価格(税込10%): 8,020 円
輸入元希望価格(税込10%): 9,900 円
在庫数: 残り:6本
関連カテゴリ:

イタリア > ヴェネト州

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

希少なバックヴィンテージ

 

希少なバックヴィンテージを特別輸入&特別価格!

(予定数量に達し次第、終了いたします)

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 

 

楽しめるのは2010年産が最後 !

伝統製法で醸された飲み頃のアマローネ・リゼルヴァ

 

ヴェネト州 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

イタリア・ヴェネト州の伝統ワイン「アマローネ」

 

陰干しした葡萄で作られるアマローネは、まさに “イタリアワイン界のお宝”!

 

たっぷり時間をかけて醸されるこのワインの魅力が、この日本でもジワリと浸透してきました。

 

当店でも数十種のアマローネを取り扱いますが、

 

色々な作り手がそれぞれの個性を表現しようと、数多くの銘柄が作られています。

 

どれも素晴らしいものが多く、いったいどれをおすすめしようか。。。と迷うこともありますが、

 

私〈Francesco〉がここでご紹介するアマローネの作り手は・・・

 

  ★☆★ モンテ・ゾーヴォ *Monte Zovo* ★☆★

 

アマローネファンの方には、あまり聞き覚えが無いワイナリー名ですが、、

 

★「ヴィッラ・アンナベルタ」が作るもうひとつのブランド★

 

といえば、お分かり頂けるかもしれません。

 

ちなみに、モンテ・ゾーヴォはヴェローナ地域で標高800mの高地で葡萄栽培を最初に始めたパイオニアの一人です。

 

彼らは2種のアマローネを作りますが、そのひとつがこちらです。

 

モンテ・ゾーヴォ アマローネ・リゼルヴァ【赤】2010 アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ:リゼルヴァ

     *Amarone della Valpolicella Riserva*

 

経営者は同じであっても、葡萄が栽培される土地や気候差がワインに表現されています。

 

おおまかなタイプ分けをすると

 

※モンテ・ゾーヴォ ⇒ 典型的なヴァルポリチェッラのスタイル

アンナベルタ ⇒ クリエイティブなスタイル

 

言い換えると、親しみやすい風味が魅力のアンナベルタに対し、 

モンテ・ゾーヴォはリッチでパワフルな風味が魅力と言えるでしょう。

 

特にご紹介のワインは、熟成期間が長いリゼルヴァタイプ!

 

その風味について、テイスティングで確認してみました。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

モンテ・ゾーヴォ アマローネ・リゼルヴァのテイスティング(クリック⇒拡大します)グラスに注いだワインは、ガーネットを帯びた濃い赤色。

 

このグラスからは熟した赤い果実を想わせる複雑な香りを感じます。

 

そしてひと口。

長期熟成とは思えないフルーティーさがあり、タンニン(渋味成分)はまろやかで、レーズン風味の果実味は秀逸!

 

合わせてスパイスやバニラ、チョコレートのニュアンスが口中で感じます。

 

余韻も長くエレガントで、全体としてのまとまりがあり、醸造の確かさがうかがえます。

 

色々なワイナリーが、それぞれの「アマローネ」を醸しますが、モンテ・ゾーヴォ:リゼルヴァは・・・

 

飲み終わった最後に、ほのかに感じる葡萄のエレガントな甘味が魅力的です。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

パッシートされた葡萄このアマローネは、3日間に渡ってティスティングしました。

 

抜栓初日、2010年のヴィンテージが示すとおり、すんなりと入っていける、、、 

即楽しんでも違和感無い味わいでした。

 

でも2日目

前日以上にこなれた味わいが発揮され、甘味・コク・タンニン(渋味成分)、、、これらが完全にマッチしている!

 

抽象的ですが、味わいに丸みが出ていて、飲み心地も良く、アマローネの特徴がはっきり感じられたんです。

 

これは3日目も同様でしたので・・・

抜栓初日に飲んでしまう・・・という場合は、デキャントしても良いと思います。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【アマローネと料理】

〈Francesco〉がヴェローナのリストランテで食べたモツ料理

 

アマローネと合う料理はお肉!

 

牛肉はもちろんのこと、地元では馬肉や内臓(モツ)料理と合わせたりもします。

 

焼いたり煮込んだり、、、調理法は様々ですが、この相性を知ってしまうと、中々ここから抜け出せません。(笑)

 

特に、私〈Francesco〉個人の楽しみ方は・・・

 

※抜栓1日目 ⇒ お肉と合わせる

 

全部飲まないである程度残しておき・・・

 

※抜栓2日目 ⇒ ワインだけでじっくり楽しむ

 

アマローネはワインだけでも楽しめる赤ワインなので、しかも2日目ともなると、デキャンタージュしたようなまろやかさが現われ、、、

 

これは知っている者だけの極上の楽しみ方ですね。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

モンテ・ゾーヴォの樽発酵室そういえば10数年前、あるアマローネ生産者の方にこう教えて頂きました。

 

★☆★ 瞑想(めいそう)のワイン、アマローネ ★☆★

 

ほぼ手作りに近い形で醸されますので1年の多くは欠品していますが、

 

もしチャンスがあるなら是非とも味わってみて下さい!

 

トスカーナやピエモンテの銘醸ワインとは一味違った感動&充実感が得られますよ!!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ヴェネト州
【生産者】モンテ・ゾーヴォ

【タイプ】赤ワイン/フルボディ
【葡萄品種】コルヴィーナ コルヴィノーネ ロンディネッラ
【容量】750ml
【アルコール度数】 16.0%
【料理との相性】濃い味わいの牛肉料理 鴨肉を使った料理 etc.

 

【カンティーナの詳細はこちら】  ⇒ 準備中

 

◆写真で見るアマローネ製法◆ ⇒ こちら!

 

 

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

デルテット~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ