ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

オーガニックなワインならこちらから

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

ロゼで乾杯!大人のひな祭り

ホワイトデー ~2024年3月14日(火曜日)~

2021年産ヴィエ・ディ・ロマンス シャルドネ【白】

ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】

アウトレットワインあります!

ヴィオランテ カステル・デル・モンテ【赤】

セレオーレ ソアヴェ【白】

2015 ファルキーニ カンポラ【赤】

2021年産ロダーノ・ロッソ【赤】

2022年産ロダーノ・ビアンコ【白】

バルバレスコ・ヌビオーラ【赤】

2019年産マリア・ジョアーナ【赤】

ルエッタ フィアーノ【白】

2023年リリース!ステッラさんのモンタルチーノ

ブルガリ創業家によるトスカーナ赤ワイン

ブルガリ創業家によるトスカーナ白ワイン

新しい未来の味わい オレンジワイン

クインターナ ロッソ・ピチェーノ:スペリオーレ【赤】

オルマンニ トスカーナ・ビアンコ【白】

レ・マンザーネのスティルワイン

ヴェネトの至宝クストーザ

ラ・スピネッタ デルトーナ・ティモラッソ【白】

ワイン・グローリアス限定輸入ワイン ディ・レナルド

ディ・レナルド サンクス【白】

モンテ・チェリアーニ ソアヴェ【白】

カンティーネ・ペッレグリーノ カルディッラ【赤】

伝統蔵が醸す赤ワイン ~ビジ~

伝統蔵が醸す白ワイン ~ビジ~

ラ・カッライアの樽熟成【赤】

ブルゴーニュファンも納得のイタリア産ピノ・ネロ

クレメンテ・セッテ キャンティ・クラシコ【赤】

デルテット エンネ ロゼ・ド・ノワール【ロゼ・発泡】

エレガントなデルテットの赤ワイン

ブライダ ラ・レジーナ【白】

エンツォ・ボリエッティ ランゲ・シャルドネ【白】

新進気鋭のマレンマワイン ~ポッジョ・アルジェンティエラ~

トスカーナ南部産ヴェルメンティーノ【白】

レ・マンフレディ バジリカータ・ビアンコ【白】

テレザ・ライツ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

ディ・レナルド ゴシップ・ラマート【白】

モンテ・デル・フラ ヴァルポリチェッラ・クラシコ【赤】

ポッジョ・レ・ヴォルピ ローマ【白】【ロゼ】

2017年産スポンサ・ヴェロネーゼ【赤】

モアール サンタマッダレーナ・クラシコ【赤】

ボルツァーノ ローザ【ロゼ】

2017 オルゾラーニ〈キュヴェ・トラディツィオーネ・カルーゾ・スプマンテ〉【白・発泡】

2017 ヴィッラ・スパリーナ〈メトド・クラシコ・ブリュット:ブラン・ド・ブラン〉【白・発泡】

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

マルティノッツィのモンタルチーノ【赤】

コル・ドルチャ ネアルコ【赤】

オルスス ペコリーノ【白】

モングラーナ マレンマ・ビアンコ【白】

ディ・レナルド ロンコ・ノーレ【赤】

スペーラ ヴェルディッキオ・ディ・マテリカ【白】

フォンテ・デル・レ【赤】

ニーノ・ネグリ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ【赤】

薔薇の香りを持つ赤ワイン ~ルカ・フェラリス~

2011~2014年産カポガット【赤】

秘蔵ヴィエ・ディ・ロマンス「ドゥッ・トゥン」【白】

イル・グランデ シレンツィオ コッリーネ・テラマーネ【赤】

カジュアル・カラブーリア リブランディのチロ

ペッレグリーノ アランチェッロ

ロレダン・ガスパリーニ グラッパ・ディ・プロセッコRiserva

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

極上のマルサラ タルガ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

イタリア

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 288

2019 サン・アントニオ〈モンテ・チェリアーニ/ソアヴェ〉【白】

販売価格(税込10%): 2,690 円
輸入元希望価格(税込10%): 2,915 円
在庫数: 在庫あり
関連カテゴリ:

イタリア > ヴェネト州

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

 高価になるから・・・と、わざと格下げしたソアヴェ

“完全無欠”の味わいが楽しめます!

 

 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 ヴェネト州ソアヴェ地域モンテ・チェリアーニ近郊

※〈Francesco〉がこだわるソアヴェとは※

 

ソアヴェ(Soave)とは、イタリア北東部ヴェネト州に存在するワイン産地名です。

 

私〈Francesco〉も何度かこの地を訪れましたが、自然豊かな環境の中に これでもかっ! というほど葡萄畑が存在します。

 

特にソアヴェ地域で作られるのは白ワインのみ。

(赤も若干作られますが、違う名称で販売されます)

 

地元のエノテカ(酒屋さん)にも100を超えるソアヴェが並びます。

でも、見てると日本円で換算しても300円~数千円のソアヴェがあって、、、

 

ご存じない方が行かれると 『一体全体、どれを買っていいの???』 と迷われること必至!

 

日本でも全く同じ現象が起きていて・・・

 

私の知りうる範囲では最低価格数100円、、、最高1万円クラスのソアヴェが販売されています。

 

でも、高いから美味い! ではなく、ソアヴェを作る生産者を選ぶことによって、ご予算に合った最高のソアヴェが選べるんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

モンテ・チェリアーニ ソアヴェ【白】そこで!私〈Francesco〉がここでおすすめするソアヴェがこちらです。

 

◇2019 モンテ・チェリアーニ/ソアヴェ

      *Monte-Ceriani/Soave*

 

この「完全無欠のソアヴェ」を作るワイナリー「サン・アントニオ」は1995年が初リリース。

 

ヴェネト州ヴェローナ近郊でワイン作りを始めたワイナリーとしては新しいですが、葡萄栽培については既に3世代目を数えています。

 

彼らのワインの大きな特色は・・・

 

『あまりのコストパフォーマンスの高さに、他の生産者から苦情が出る』ほどなんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

この「モンテ・チェリアーニ」もそのひとつで、他の生産者ならいち早く・・・

 

※ソアヴェ・クラシコ  又は

※ソアヴェ・スペリオーレ

サン・アントニオ マッシモさん(右)

 

で売れるワインを、サン・アントニオは、わざわざ「格下げ」して「普通のソアヴェ」で売り出してしまいました。

 

2011年6月、サン・アントニオを訪問した際に、

 

「格下げなんて、なぜそんなもったいない事をするの?」と、ワイナリーの三男マッシモさんに聞いたところ、ひと言・・・

 

クラシコやスーペリオーレで売ると酒税が上がってしまい、ワイン自体が高価になるので「普通のソアヴェ=DOCソアヴェ」で売ってるんだよ

 

これは我々ワイン屋にとっても、消費者にとっても、なんて良心的なんでしょうか!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

「格下げされたソアヴェ」ですが、でもひと口飲んで見ると、、、

 

モンテ・チェリアーニのティスティング(クリック⇒拡大します)まず、その香り高さにビックリ!

研ぎ澄まされた果実のクリーンな香りがガツンときます。

 

そして味わい・・・

「黄金色」と言ってもいいくらいの濃い色合いが語ってくれる様に、ふくらみがあってトロットロ。

(右テイスト画像をクリックすると色合いが確認できます)

 

いかにもミネラル豊富、コクもタップリ! 

これが並みのソアヴェでないことが一発で分かります。

 

はっきり言って・・・

 

 >>> 完全無欠

 >>> ソアヴェの概念を変える

 

ワインなんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 サン・アントニオで合わせた肉料理

よくソアヴェには パスタや魚介類の料理と合わせて、、、と記載している雑誌もありますが、、、

 

ここまで来ると 『肉でも魚でもドンと来い!』 状態の白ワインなんです。

 

サン・アントニオでのティスティングでは魚介類と合わせました。

 

でも、赤ワインと合わせるために用意されたお肉とも合わせましたが、力負けすることはありませんでした。

 

もちろん、召し上がる際は、冷やして飲んでくださいね、

 

冷やしても風味が持続するワイン・・・

そして、抜栓したその日~3日後でも楽しめる・・・

 

これが良いワインの証なんです!

 

パパ・アントニオ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【パパ・アントニオ】

 

パパ・アントニオ。我々は敬意を込めて彼をそう呼びます。

 

サン・アントニオ4兄弟のお父様で・・・

 

驚くことに、パパはいつも一人で葡萄畑の世話をしています。

 

担当は ソアヴェ を醸すためのガルガネーガ種が植えられた畑。

 

訪問した際も、黙々と、そして素早い動きで剪定されてました。

 

美味しくって、しかもリーズナブルなソアヴェができるのも、彼の努力の賜物なんですね、 感謝!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【ワインのコルク栓について】

 

モンテ・チェリアーニに使われるコルク栓(クリック⇒拡大します)このワインに使われるコルク栓の長さは約5センチ

 

通常よりも長めのコルク栓が使われていますので、抜栓の際は

 

※ゆっくりとスクリューを差し込み

※じっくりと引き上げてください。

 

スクリューの差込みが足らなかったり、急いで引き上げた際はコルク栓が途中で折れてしまう場合がございます。

 

お気をつけくださいね!

 

 ※ワインFAQ ⇒ コルクの状態について

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ヴェネト州
【生産者】サン・アントニオ
【タイプ】白ワイン/辛口タイプ
【葡萄品種】ガルガネーガ100%
【容量】750ml
【アルコール度数】 13.0%
【料理との相性】お好みの料理に合わせて

 

【〈Francesco〉のイタリアワイン見聞録】  ⇒ サン・アントニオ編

 

 ラベル変更

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

チェザリーニ・サルトーリ~ウンブリア州~

ポデルヌオーヴォ~トスカーナ州~

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

ケットマイヤー(アルト・アディジェ州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

フェルゲッティーナ ~ロンバルディア州~

デルテット~ピエモンテ州~

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

ポッジョ・アルジェンティエラ

バローネ・ディ・ヴァルフォルテ ~アブルッツォ州~

レ・バッティステッレ ~ヴェネト州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

シリオ ~シチリア島エトナ~

アゼリア ~ピエモンテ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

フェルゲッティーナ ~ロンバルディア州~

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ