ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

今がチャンス!

まずはコチラをチェック!

今!このワインが人気です!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

いつも以上にお買得!

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

プゼア アルタランガ【白・発泡】

イル・モントゥの泡

イル・グランデ シレンツィオ【赤】

2009 サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

ムステラ バルバレスコ・カルミコ【赤】

ディ・レナルド サンクス【白】

2014 カサーレ・ヴェッキオ【赤】

2011 ロッジョ・デル・フィラーレ【赤】

チンクアンタ+3【赤】

フォッソ・コルノ アブルッツォ・ペコリーノ【白】

デルテット サン・デフェンデンテ ロエロ・アルネイスRiserva【白】

デルテット メトド・クラシコ ロゼ・スプマンテ【ロゼ・発泡】

ノービレ・ヴェッキエ・ヴィーテ・デル・サルコ【赤】

テレザ・ライツ デカノ・ロッソ【赤】

熟成ヴィエ・ディ・ロマンス

セッラ・エ・モスカ テッレ・ビアンケCuvee161【白】

セッラ・エ・モスカ トルバート・スプマンテ【白・発泡】

2015 ゴレッティ イル・モッジョ【白】

旨味あふれるゴレッティの【赤】

テヌータ・ディ・トリノーロ カンポ・シリーズ

カジュアルなバローネ・リカーゾリ

2011~2016年産 ポッジョ・スカレッテ カポガット【赤】

2014年産ペルラート・デル・ボスコ【赤】

2015年産 モンティ・ガルビ リパッソ【赤】

オルスス・ロザート&オルソ・ビアンコ

フォッソ・コルノ オルスス

アツニ・アメニ リパッソ【赤】

バッカ・ネラ【赤】

イタリア最古のスプマンテ・メーカー「コントラット」

トゥア・リータ レディガフィ&ペル・センプレ【赤】

今!お奨めのワイン「カンティーネ・ファッロ」~カンパーニア州~

見逃せないヴェネト銘酒「ベルターニ」

クラシックなリジーニのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

ラ・スピネッタのバルバレスコ

5年ぶり入荷! テルチッチ

モンテ・ロッサ プリマ・キュヴェ【白・発泡】

2013 フォンタナフレッダ バローロ【赤】

フォッソコルノ モンテプルチアーノRiserva【赤】

極上のマルサラ タルガ

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

日本初登場フランチャコルタ ロンコ・カリーノ

アルト・アディジェ州からグリエス・コレクション3アイテム

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

 

 キャッシュレスで5%ポイント還元

 

 

イタリア

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 374-07〜374-08

★ヴィンテージで選ぶ★ リジーニ〈ウゴライア/ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ〉【赤】

販売価格(税込10%): 16,093〜17,112 円
輸入元希望価格(税込10%): オープン価格
関連カテゴリ:

イタリア > トスカーナ州

種類別の販売価格、在庫状況を見る
ヴィンテージで選ぶウゴライア
数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

希少なバックヴィンテージ

希少なバックヴィンテージを特別輸入&特別価格!

(予定数量に達し次第、終了いたします)

◆価格適用には「会員登録」が必要です◆

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ブルネッロの最高峰“ウゴライア”!

僅か1.5haの畑から作られる幻の限定ワイン!

 

モンテプルチアーノの位置 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの老舗「リジーニ」のコメントを述べる前に、ぜひ知っておいていただきたい事があります。

 

それは・・・

 

《サンジョヴェーゼの表現方法が他のカンティーナと異なるリジーニ》

 

トスカーナ州においては1本1000円前後から数万円まで、、、

様々なタイプのワインを産み出す葡萄 「サンジョヴェーゼ=Sangiovese」。

 

そのサンジョヴェーゼ種を巧みに使うカンティーナのひとつが、モンタルチーノに400年余り続く「リジーニ=Lisini」です。

 

リジーニが作るワインの大きな特色は・・・

 

 ★☆★ 価格でワインをランク付けしない ★☆★

 

点です。

フィリッポさん(左)とロレンツォさん

 

では、どういう位置づけでワインを作るのか、という点をオーナー一族であるロレンツォ・リジーニさんとエノロゴであるフィリッポさんにお聞きしたところ、こういう説明がありました。

 

リジーニは葡萄木の樹齢ごとに、畑ごとに管理されたサンジョヴェーゼに対して

 

 ◆どういう良さを表現したいか

 ◆どういう味わいで作るのか

 

という点で葡萄を選びます。

 

つまり、樹齢ごとに、畑ごとに管理されたサンジョヴェーゼを使い分けることによって、表現(風味や味わい)方法を変える点に固執します。

 

それはモンタルチーノの老舗である彼らの変わらない姿勢・ポリシーなんです。

 

・・・なので、シチュエーションやお料理などに合わせて、サンジョヴェーゼの色んな表情、楽しみ方を提案してくれるワイン・・・というスタイルなんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ウゴライア/ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】さて、ここでご紹介のワインは、リジーニが造るワインの中でも最もレアなワイン、、、

その名も・・・

 

◆ウゴライア/ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

   "Ugolaia" Brunello di Montalcino

 

そうです!

 

モンタルチーノ地域のみならず、ピエモンテ州のバローロと双璧をなすイタリアワインの代表格「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」!

 

モンタルチーノ地域ではブルネッロ・ディ・モンタルチーノを作る生産者は150名以上、、、

 

ええ、私〈Francesco〉も地元のエノテカ(酒屋さん)に行って、その種類の多さにビックリした経験もあります。。。

 

でも、多数あるブルネッロとは一線を画すのがリジーニのブルネッロ・ディ・モンタルチーノなんです。

 

その点、ロレンツォ・リジーニさんにお越しいただいたワイン試飲会で、彼はウゴライアをこう表現しました。

ロレンツォ・リジーニさん&フィリッポ・パオレッティさん 

>>> 【ウゴライア=リジーニの精神】

 

通常のブルネッロでは樽熟成期間は2年と定められていますが、リジーニは3年半も費やす独自性を出しています。

 

しかも、流行の小樽を使わずに1000~2000リットル以上の大樽(スロヴェニア産)を使用し、その後、栗の樽にて半年間熟成させ瓶詰めされた、、

 

>>> リジーニが持つ全てを注ぎ込んだブルネッロ

 

とロレンツォさんは強調されていました。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

さて、このウゴライア。

葡萄の作柄によって生産量は大きく左右されます。

 

でも緻密で入念な畑作業により、その質は最高峰の名を汚しません。

 

当店では現在、2つのヴィンテージをご用意しています。

 

 2008 ウゴライア ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【2008年産】

 

※葡萄品種:ブルネッロ100%

※アルコール度数:14.5%

※生産本数:6,000本

 

上品さと複雑さを兼ね備えたミネラル感あふれるヴィンテージ。

 

ワインの骨格自体が密で、滑らかな舌触りとシルキーなタンニン、そしてワインの旨味を感じさせてくれるスタイルのブルネッロです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2007 ウゴライア ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

 

【2007年産】

 

※葡萄品種:ブルネッロ100%

※アルコール度数:14.5%

※生産本数:6,000本

 

インパクトを感じる口当たりが表現されたヴィンテージ。

 

ワインの骨格自体が密で、 味の濃さを感じさせつつも後味がとってもエレガント、 香りだけでしばらく楽しめてしまうスタイルのブルネッロです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

2018年6月11日。

ルドヴィカ・リジーニさんオーナー一族の一人である「ルドヴィカ・リジーニ女史」にお越し頂いた際にもお聞きしました。

 

彼女と一緒にティスティングをしましたが、

 

>>> 芳醇無比、濃さを感じつつもエレガント

>>> 深い余韻は、まさにブルネッロの女王

 

というのが私〈Francesco〉の素直な感想でした。

 

ルドヴィカ女史は

「熟成して真価を発揮する典型的なワイン」

「ゆっくりと、エレガントに楽しみたいワイン」

と表現されていました。

 

さて、あなたはこの「ウゴライア」をどう表現されますか?

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

〔美味しく飲むコツ〕

 

ベストな状態で飲みたい!

そう思われるなら、下記の手法もお試しください。

 

◆4~5時間前に抜栓しておく(前日抜栓もOK)

◆その時間が無いときは「デカント」する

◆さらに、その時間も無いときは、グラスに注ぎスワリング(グラスをクルクル回す)をする

 

 そうすれば、この銘酒をさらにさらに美味しく召し上がっていただけることでしょう!

 

ぜひお試しくださいね。

 

〔長期熟成もOK〕

 

ワイン用セラー等をお持ちの方は、長期熟成も可能です。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

リジーニ各種のテイスティング熟成ワインのコルク栓について】

 

私〈Francesco〉が抜栓前、ウゴライアのキャップシールを剥がした際は何の問題もありませんでした。

 

抜栓の際もスムーズに抜け、コルクもまだしっかりしたものでした。

(もちろん、普段よりも時間をかけてゆっくり抜きました)

 

ただ、ヴィンテージによってはコルク上に「ほんの僅かのカビ」が付着している場合があります。

 

これは、湿度の高い黒カビに覆われたカンティーナの貯蔵庫で長期間寝かされていたため、そのカビが付着したものと思われます。

 

もちろん、良い状態で保管されていたことを示すもので品質には何ら影響はありません。

 

ただもし、気になる場合は抜栓前にふき取ることをお奨めします。

 

 ※ワインFAQ ⇒ コルクの状態について

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア トスカーナ州
【生産者】アジェンダ・アグラリア・リジーニ
【タイプ】赤ワイン/フルボディ
【葡萄品種】ブルネッロ(=サンジョヴェーゼ)100%
【容量】750ml

【アルコール度数】 14.5%(各ヴィンテージ共通)
【料理との相性】濃い味わいの肉料理、風味の強いチーズ etc.

 

【カンティーナの詳細はこちら】 ⇒ リジーニ

 

 

 

 

 

種類別の販売価格、在庫状況を見る
ヴィンテージで選ぶウゴライア
数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

キャッシュレスで5%ポイント還元

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

デルテット~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

ベルターニ(ヴェネト州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

サンファビアーノ・カルチナイア(トスカーナ州)

サリクッティ(トスカーナ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ