ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

オーガニックなワインならこちらから

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

ステッラさんのロッソ・ディ・モンタルチーノ

ディ・レナルド サンクス【白】

2017 オルゾラーニ〈キュヴェ・トラディツィオーネ・カルーゾ・スプマンテ〉【白・発泡】

2017 ヴィッラ・スパリーナ〈メトド・クラシコ・ブリュット:ブラン・ド・ブラン〉【白・発泡】

マルティノッツィのモンタルチーノ【赤】

ピエーヴェ・ヴェッキア【白】

ファルキーニ カンポラ【赤】

コル・ドルチャ ネアルコ【赤】

ケットマイヤー ピノ・ネロ【赤】

ラ・ルスティア エルバルーチェ・ディ・カルーゾ【白】

2016年産 ムステラ バルバレスコ・カルミコ【赤】

オルスス ペコリーノ【白】

ディ・レナルド ゴシップ・ラマート【白】

フェッロチント ペコレッロ

バローネ・コルナッキア マチェラート【白・オレンジ系】

モングラーナ マレンマ・ロッソ【赤】

モングラーナ マレンマ・ビアンコ【白】

セッコ・ベルターニ ヴィンテージ・エディション【赤】

ワイン・グローリアス限定輸入!ディ・レナルド

ワイン・グローリアス限定輸入!ディ・レナルド

ディ・レナルド ロンコ・ノーレ【赤】

エンネ ロゼ・ド・ノワール【ロゼ・発泡】

モンテ・ロッサ フランチャコルタ【白・発泡】

スペーラ ヴェルディッキオ・ディ・マテリカ【白】

フォンテ・デル・レ【赤】

サルデーニャ島から「ヤンナ・デ・マーレ」【赤】

サルデーニャ島から「ヤンナ・デ・マーレ」【白】

フェウディ・ディ・ロマンス フィズィ【白】

ヴィエッティ トレ・ヴィーニェ【赤】

モッカガッタ ドルチェット・ダルバ【赤】

エンツォ・ボリエッティ ドルチェット・ダルバ【赤】

ニーノ・ネグリ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ【赤】

2017年産スポンサ・ヴェロネーゼ【赤】

薔薇の香りを持つ赤ワイン ~ルカ・フェラリス~

天才エノロゴが作るフルボディ【赤】

2011~2014年産カポガット【赤】

秘蔵ヴィエ・ディ・ロマンス「ドゥッ・トゥン」【白】

熟成古酒!ヴィエ・ディ・ロマンス

レ・マルスーレ レフォスコ【赤】

カジュアルで美味いレ・マルスーレ【白】

2016年産ケットマイヤー・シャルドネ【白】

カニカッティ アクイラ シャルドネ&グリッロ【白】

フォッソ・コルノ ゼレジモ【赤】

イル・グランデ シレンツィオ コッリーネ・テラマーネ【赤】

カジュアル・カラブーリア リブランディのチロ

ペッレグリーノ アランチェッロ

ロレダン・ガスパリーニ グラッパ・ディ・プロセッコRiserva

エレガントなピエモンテ・ネッビオーロ

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

フォッソ・コルノ オルスス

極上のマルサラ タルガ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

イタリア

  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 522

2019 ヴィエ・ディ・ロマンス〈フロールス・ディ・ウィス〉【白】

販売価格(税込10%): 5,080 円
輸入元希望価格(税込10%): 5,720 円
在庫数: 売切れ
申し訳ございませんが、只今売切れ中です。

商品おすすめポイント

ヴィエ・ディ・ロマンス ~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

 

【最新!2019年産】

3種の葡萄のハーモニーが楽しめる「フロールス・ディ・ウィス」

 

フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

ヴィエ・ディ・ロマンス。

 

イタリア北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州を代表するカンティーナであり、その人気の高まりは、年を追うごとに増幅しています。

 

多くのファンが語るヴィエ・ディ・ロマンスの魅力は、葡萄品種の魅力が最大に発揮されたパフォーマンス!

 

でも、それら大半は、1つの葡萄品種で醸されるのですが、、、

 

こちらでご紹介するワインは、「3種の葡萄」が使われているんです。

 

それがこのワインです。

 

しかも!今年リリースされた新ヴィンテージです。

 

フロールス・ディ・ウィス【白】

◇2019 フロールス・ディ・ウィス

     *Flors di Uis*

 

ちなみに、ヴィエ・ディ・ロマンス製品の中で、複数種の葡萄を使うワインは3つのみ。

 

※ドゥッ・トゥン(要:会員登録)

※グラン・ア・グラン(現在未生産)

※フロールス・ディ・ウィス

 

フロールス・ディ・ウィスは、オーク樽を一切使わずにステンレスタンクでのみ発酵・熟成されるワインで、

 

9ヶ月間のシュール・リー製法がとられるのも特長のひとつです。

 

【シュール・リー製法の補足】

簡単に言うと、醸造段階で発生する澱(おり)を取り除かず、そのまま数ヶ月熟成させる方法です。

ワインに複雑さと旨味を与える特長がありますが、失敗するとエグ味が出る欠点もあるため、この醸造法をとるカンティーナは少数です。

 

実は・・・

私〈Francesco〉個人としては、「旨味と爽やかさの両面が揃っている」ので、このフロールス・ディ・ウィスが個人的にとってもお気に入りなんです。

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

当店では2004年産よりこのワインを扱いますが、毎年毎年、微妙に変わる=ヴィンテージが反映された味わい に驚かされ、また、新たな感動をもたらしてくれます。

 

この「微妙な風味」については、なかなか説明が難しく、文字で表すことが困難ですが、、、

このフロールス・ディ・ウィスについて言えることは・・・

 フロールス・ディ・ウィスのテイスティング(クリック⇒拡大します)

★香りと旨味のハーモニー★

 

使われる葡萄3種は、

 

(1)「ディス・クミエリス」に使用されるマルヴァジア・イストリアーナ種

 

(2)「ドレエ」に使用されるフリウラーノ種

  (2006年産までは トカイ・フリウラーノ種表示)

 

(3)「プリン・フレート(現在未生産)」に使用されるリースリング・レナーノ種

   (地元ではほぼ リースリング・テデスコ種 と呼ばれます)

 

 このため、オーク樽を使用しないのに、ワインには複雑味豊かな香りが存在します。

 

葡萄の花が咲いた時の香り、ハーブ系の香り、或いはマスカットや柑橘類の香り、、、と、幾重にも重なって香りが現れます。

 

ひとたび口に含めば、ミネラル分豊かな味わいがパッと広がります。

 

ええ、抜栓直後は硬さがありますが、旨味分たっぷりの果実味があるので、欠点は感じさせない強さも感じます。

 

しかも、酸がしっかりしているため、余韻にも間延びしたような「ダレた感覚」はなくあくまで旨味と爽やかさの両面が楽しめるんです。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

〔ヴィエ・ディ・ロマンスを美味しく飲むコツ〕

 ジャンフランコ・ガッロさん

私〈Francesco〉のテイスティングコメントは、抜栓した翌日をメインに書き上げます。

この理由は・・・

 

(1)抜栓直後は、どのヴィエ・ディ・ロマンスも風味の差を感じないため

(2)抜栓翌日以降になると、葡萄品種の特徴がよく現れるため

 

なんです。

 

ただ、2019年産は抜栓直後からでも楽しめるタイプですが、せっかくの銘酒を更に美味しく召し上がっていただくためにも・・・

 

1~2時間前に抜栓すると、ワンランクアップした「フロールス」らしい香り・コク・余韻を楽しんでいただけます。

 

またもうひとつのポイントは・・・

 

※極端に冷やしすぎない

 

アバウトな言い方ですが、瓶に触ってほんのり冷たい感触、、、

 

温度で言うと 15度くらい がヴィエ・ディ・ロマンスを美味しさを味わっていただけるものと思ってます。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ジャンフランコさん(右)次男マッテオ君(中央)〔注1:液面の高さについて〕

 

ジャンフランコ氏の信念で、どのヴィエ・ディ・ロマンスも、瓶内の空気を極力減らす(=酸化を出来るだけ防ぐ)ため、他社のワインに比べてコルク下いっぱいまでワインが詰められています。

 

その為、ちょっとした温度変化でも ワインが液漏れする場合 があります。

 

出来ましたら、セラーや涼しくて暗い場所etc.に保存してください。

 

〔注2:キャップシールについて〕

 

ヴィエ・ディ・ロマンスのキャップシールは、非常に強固なものが使われています。

 

ナイフ等でキャップシールを切り取る際、その切り口で指等を傷つけないようにご注意下さい。

 

また、コルク栓も5センチと長めですので、抜栓の際はお気をつけください。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 〔ワイン名について〕

ヴィエ・ディ・ロマンスの葡萄畑

 

葡萄畑の名前に由来します。

 

「フロールス=花」 「ウィス=葡萄」

フリウリの方言で 「葡萄の花」 を意味しています。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【ワインのコルク栓について】

 

フロールス・ディ・ウィスに使われるコルク栓(クリック⇒拡大します)このワインに使われるコルク栓の長さは約5センチ

 

通常よりも長めのコルク栓が使われていますので、抜栓の際は

 

※ゆっくりとスクリューを差し込み

※じっくりと引き上げてください。

 

スクリューの差込みが足らなかったり、急いで引き上げた際はコルク栓が途中で折れてしまう場合がございます。

 

お気をつけくださいね!

 

 ※ワインFAQ ⇒ コルクの状態について

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 

【産地】イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

           (フリウリ・イソンツォ地域)

【生産者】ヴィエ・ディ・ロマンス
【タイプ】白ワイン/辛口タイプ
【葡萄品種マルヴァージア・イストリアーナ57% リースリング・レナーノ35% フリウラーノ8%
【容量】750ml
【アルコール度数】 13.5%
【料理との相性】和食系料理、パスタ料理 etc.

 

【カンティーナの詳細】 ⇒ ヴィエ・ディ・ロマンス

 

 

 

 

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

デルテット~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

アゼリア ~ピエモンテ州~

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ