ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

オーガニックなワインならこちらから

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

キアラ・アウローラ【白】

2021年産ヴィエ・ディ・ロマンス シャルドネ【白】

2016マルケーゼ・ディ・ヴィッラマリーナ【赤】

本格樽熟成サルデーニャ【赤】

テッレ・ビアンケCuvee161【白】

ラ・セルヴァネッラ【赤】

ヴィッラ・スパリーナ ガヴィ【白】

ピコ・マッカリオ ラヴィニョーネ【赤】

ピコ・マッカリオ エストローザ【白】

ピコ・マッカリオ ドルチェヴィータ【白・微発泡】

ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】

セレオーレ ソアヴェ【白】

2015 ファルキーニ カンポラ【赤】

2021年産ロダーノ・ロッソ【赤】

2022年産ロダーノ・ビアンコ【白】

バルバレスコ・ヌビオーラ【赤】

2019年産マリア・ジョアーナ【赤】

ルエッタ フィアーノ【白】

2023年リリース!ステッラさんのモンタルチーノ

ブルガリ創業家によるトスカーナ赤ワイン

ブルガリ創業家によるトスカーナ白ワイン

新しい未来の味わい オレンジワイン

クインターナ ロッソ・ピチェーノ:スペリオーレ【赤】

オルマンニ トスカーナ・ビアンコ【白】

ヴェネトの至宝クストーザ

ラ・スピネッタ デルトーナ・ティモラッソ【白】

ワイン・グローリアス限定輸入ワイン ディ・レナルド

ディ・レナルド サンクス【白】

モンテ・チェリアーニ ソアヴェ【白】

カンティーネ・ペッレグリーノ カルディッラ【赤】

伝統蔵が醸す赤ワイン ~ビジ~

伝統蔵が醸す白ワイン ~ビジ~

ラ・カッライアの樽熟成【赤】

ブルゴーニュファンも納得のイタリア産ピノ・ネロ

デルテット エンネ ロゼ・ド・ノワール【ロゼ・発泡】

ブライダ ラ・レジーナ【白】

エンツォ・ボリエッティ ランゲ・シャルドネ【白】

新進気鋭のマレンマワイン ~ポッジョ・アルジェンティエラ~

トスカーナ南部産ヴェルメンティーノ【白】

ディ・レナルド ゴシップ・ラマート【白】

モンテ・デル・フラ ヴァルポリチェッラ・クラシコ【赤】

ポッジョ・レ・ヴォルピ ローマ【白】【ロゼ】

2017年産スポンサ・ヴェロネーゼ【赤】

モアール サンタマッダレーナ・クラシコ【赤】

2017 オルゾラーニ〈キュヴェ・トラディツィオーネ・カルーゾ・スプマンテ〉【白・発泡】

2017 ヴィッラ・スパリーナ〈メトド・クラシコ・ブリュット:ブラン・ド・ブラン〉【白・発泡】

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

コル・ドルチャ ネアルコ【赤】

オルスス ペコリーノ【白】

モングラーナ マレンマ・ビアンコ【白】

ディ・レナルド ロンコ・ノーレ【赤】

スペーラ ヴェルディッキオ・ディ・マテリカ【白】

フォンテ・デル・レ【赤】

ニーノ・ネグリ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ【赤】

薔薇の香りを持つ赤ワイン ~ルカ・フェラリス~

2011~2014年産カポガット【赤】

秘蔵ヴィエ・ディ・ロマンス「ドゥッ・トゥン」【白】

イル・グランデ シレンツィオ コッリーネ・テラマーネ【赤】

カジュアル・カラブーリア リブランディのチロ

ペッレグリーノ アランチェッロ

ロレダン・ガスパリーニ グラッパ・ディ・プロセッコRiserva

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

極上のマルサラ タルガ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

イタリア

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 579

2019 サン・ミケーレ・アッピアーノ〈リネア・クラシカ/モスカート・ジャッロ〉【白】

販売価格(税込10%): 2,980 円
輸入元希望価格(税込10%): 3,300 円
在庫数: 売切れ
申し訳ございませんが、只今売切れ中です。

商品おすすめポイント

【ワイン・グローリアス限定輸入】

ビアンキスタ(白ワイン専門家)が作る希少な白!

香り高くシャープな味わいが魅力です!

 

アルト・アディジェ州 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

モスカート・ジャッロ Moscato-Giallo。

(ドイツ名:ゴールドムスカテラー)

 

モスカート種といえば、通常は皮の色が淡いグリーンの「モスカート・ビアンコ」が知られますが、、

 

イタリア最北部アルト・アディジェ州で稀に見かける皮の色が黄色い(=ジャッロ)葡萄品種です。

 

稀に・・・という通り生産量も少なく、作られたワインは、ほぼ地産地消されるので、日本では専門店の店頭でもほとんど見ることがありません。。。

 

でも、年に1回だけ、日本向けに希少なモスカート・ジャッロを出荷してくれるカンティーナがあるんです!

 

リネラ・クラシカ モスカート・ジャッロ【白】◇2019 リネア・クラシカ/モスカート・ジャッロ

     *Linea-Classica/Moscato-Giallo*

 

作り手は、名醸造家でもあるハンス・テルツァー氏率いる「サン・ミケーレ・アッピアーノ」。

 

カンティーナ・ソチャーレ(醸造協同組合)ながら、イタリアで権威あるワイン専門誌「ガンベロ・ロッソ」の常連としても知られています。

 

ちなみに、アルト・アディジェ地方は、カンティーナ・ソチャーレが多く、このアッピアーノもその1つ。

 

協同組合といっても、非常に優秀なカンティーナが多く、このアッピアーノはイタリアのワイン誌で『2000年ワイナリー・オブ・ザ・イヤー』に選ばれた程です。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

さて、グラスに注いだワインはやや濃さのある麦わら色。

リネラ・クラシカ モスカート・ジャッロのテイスティング(クリック⇒拡大します) 

ジャッロ(黄色)と名付けられた葡萄のイメージそのままの色合いです。

 

香りはまさに芳醇なモスカート(=マスカット)。

 

オーク樽は使わないので、セージや新鮮な葡萄の香りがストレートに伝わります。

 

極甘口に仕上げられるモスカート・ジャッロも作られますが、このワインの味わいは、極めてドライ。

 

香りに感じる葡萄の甘さとは間逆の、北イタリアワインらしい、あくまでシャープで切れ味良い酸が魅力です。

 

特に!

飲み終えた後、鼻から息を抜いた瞬間の残り香は、とても心地良いものがあるんです。

 

ビアンキスタであるテルツァー氏の実力が遺憾なく発揮されている白ワインですね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

実店舗では、このワインと食事の相性を尋ねられます。

 ハンス・テルツァーさん(左)

基本的には香り高いワインですので、食前酒として楽しむ方法もありますが、料理なら。

 

香草類を使うサラダや、クセの無い、例えば白カビ系のチーズ等と召し上がっていただいても相性の良いワインです。

 

余談ですが、ある和食店では魚介類や野菜の天ぷら、魚の煮物や焼き物と一緒に提供されている例もあるんです。

 

もちろん、冷やしていただくのが鉄則!

冷やしてもモスカートの香りは健在です!

 

ゆっくりとお楽しみ下さいね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 

最初に感じる香りは、同じ地域で作られるゲヴュルツトラミネール種と似ていますが、

 

モスカート・ジャッロの方が香りが穏やかに感じられます。

 ノドグロの焼き物

実際、実店舗では

 

>>> この香り高さには何が合うの?

 

と食事の相性を尋ねらることがあります。

 

基本的には香り高いワインですので、食前酒として楽しむ方法もありますが、料理なら・・・

 

香草類を使うサラダや、クセの無い、例えば白カビ系のチーズ等と召し上がっていただいても相性の良いワインです。

 

余談ですが、ある和食店では魚介類や野菜の天ぷら、魚の煮物や焼き物と一緒に提供されている例もあるんです。

 

もちろん、冷やしていただくのが鉄則!

 

冷やしてもモスカートの香りは健在です!

 

ゆっくりとお楽しみ下さいね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 

【産地】イタリア トレンティーノ・アルト・アディジェ州
【生産者】サン・ミケーレ・アッピアーノ
【タイプ】白ワイン/辛口タイプ
【葡萄品種】モスカート・ジャッロ100%
【容量】750ml
【アルコール度数】 13.5%
【料理との相性】香草類を使うサラダ、白カビ系のチーズ 等

 

【カンティーナの詳細はこちら】 ⇒ サン・ミケーレ・アッピアーノ

 

 

【備考:ラベル表示について】

 

ザンクト・ミヒャエル・エッパン

 

表ラベルの下部には 「ST.MICHAEL-EPPAN(ザンクト・ミヒャエル・エッパン)」 という表記があります。

 

これは、「San-Michele-Appiano(サン・ミケーレ・アッピアーノ)」と同じ意味で、前者はドイツ語、後者はイタリア語です。

 

アルト・アディジェ州がドイツ語圏であるため、この様な表記が使われる場合があります。

 

これは、カンティーナ・ボルツァーノが 「ケラーライ・ボーゼン」 というドイツ語名称と併記している場合と同じ意味になります。

 

 

 

 

 

 

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

チェザリーニ・サルトーリ~ウンブリア州~

ポデルヌオーヴォ~トスカーナ州~

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

ケットマイヤー(アルト・アディジェ州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

フェルゲッティーナ ~ロンバルディア州~

デルテット~ピエモンテ州~

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

ポッジョ・アルジェンティエラ

バローネ・ディ・ヴァルフォルテ ~アブルッツォ州~

レ・バッティステッレ ~ヴェネト州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

シリオ ~シチリア島エトナ~

アゼリア ~ピエモンテ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

フェルゲッティーナ ~ロンバルディア州~

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ