ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

今がチャンス!

まずはコチラをチェック!

今!このワインが人気です!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

いつも以上にお買得!

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

夏!モンキエロ・カルボーネ

夏!レ・マンザーネ プロセッコ

フォッソ・コルノ アブルッツォ・ペコリーノ【白】

タベール ラグレインRiserva【赤】

テレザ・ライツ デカノ・ロッソ【赤】

2015年産 ナンフレ ヴァルポリチェッラ【赤】

熟成ヴィエ・ディ・ロマンス

メディチ・エルメーテ ランブルスコ キューイング【赤・微発泡】

セッラ・エ・モスカ テッレ・ビアンケCuvee161【白】

セッラ・エ・モスカ トルバート・スプマンテ【白・発泡】

熟成の醍醐味 ニコレッロ

ユメ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ【赤】

2015 ゴレッティ イル・モッジョ【白】

旨味あふれるゴレッティの【赤】

バッシャーノ キャンティ・ルフィナ【赤】

テヌータ・ディ・トリノーロ カンポ・シリーズ

カジュアルなバローネ・リカーゾリ

2011~2016年産 ポッジョ・スカレッテ カポガット【赤】

2014年産ペルラート・デル・ボスコ【赤】

2015年産 モンティ・ガルビ リパッソ【赤】

オルスス・ロザート&オルソ・ビアンコ

フォッソ・コルノ オルスス

アツニ・アメニ リパッソ【赤】

バッカ・ネラ【赤】

イタリア最古のスプマンテ・メーカー「コントラット」

トゥア・リータ レディガフィ&ペル・センプレ【赤】

ディ・レナルド ゴシップ・ラマート【白】

バローネ・コルナッキア チェラスオーロ・ダブルッツォ【ロゼ】

今!お奨めのワイン「カンティーネ・ファッロ」~カンパーニア州~

見逃せないヴェネト銘酒「ベルターニ」

クラシックなリジーニのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

ラ・スピネッタのバルバレスコ

5年ぶり入荷! テルチッチ

モンテ・ロッサ プリマ・キュヴェ【白・発泡】

2013 フォンタナフレッダ バローロ【赤】

モンキエロ・カルボーネ タマルディ【白】

フォッソコルノ モンテプルチアーノRiserva【赤】

2010 ゴレッティ ラリンガトーレ【赤】

極上のマルサラ タルガ

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

日本初登場フランチャコルタ ロンコ・カリーノ

アルト・アディジェ州からグリエス・コレクション3アイテム

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

 

イタリア

  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 589

2009 ラ・スピネッタ〈ガッリーナ/バルベーラ・ダルバ〉【赤】

販売価格(税込): 7,680 円  (本体価格: 7,111 円+税)
輸入元希望価格: 10,195 円  (本体価格:9,440 円+税)
在庫数: 残り:5本
関連カテゴリ:

イタリア > ピエモンテ州

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

希少なバックヴィンテージ

希少なバックヴィンテージを特別輸入&特別価格!

(予定数量に達し次第、終了いたします)

◆価格適用には「会員登録」が必要です◆

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

巨匠ラ・スピネッタが醸す極上ワイン

樽熟成バルベーラの真髄が味わえます!

 バルベーラ種

 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

バルベーラ種(Barbera)。

今やピエモンテ州の代表品種「ネッビオーロ種」と並んで高い評価を得る赤ワイン用品種です。

 

ネッビオーロ種に比べて色合い・味わいがはっきりとしたバルベーラ種の人気には、最近ちょっと目を見張るものがあります。

 

ピエモンテ州でバルベーラ種が栽培される代表的な地域はいくつかあり、代表的なものは・・・

 

 ※アルバ地域

 ※アスティ地域

 ※ランゲ地域

 ※モンフェッラート地域

 

同地域が一番格上・・・と言うものではなく、「嗜好の問題」なのですが、こちらでお奨めするワインは、女性的な優しい風味が魅力と言われる「アルバ地域」産のワインです。

 

ガッリーナ バルベーラ・ダルバ【赤】◆2009 ガッリーナ/バルベーラ・ダルバ

      *Gallina/Barbera d'Alba*

 

作り手は「ラ・スピネッタ」。

 

そうです!

ピエモンテワイン界をリードするジョルジョ・リヴェッティ氏率いる「ラ・スピネッタ」の逸品です。

 

「自分は農民だ」というリヴェッティ氏の持論は

 

>>> ワインはその土地を表現したものでなければならない

 

土地に根付いた葡萄のみを使い、「良いワインは良い葡萄から」という信念に曇りはありません。

 

このワインも「ガッリーナ畑」で収穫されたバルベーラ種のみで作られた、土地の個性が込められた赤ワインです。

 

また、現行では2014年産が主となっていますが、こちらは 10年熟成の2009年産

 

深い愛着を持って作り上げたこだわりのワインの味わいを探ってみました。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ガッリーナのティスティング(クリック ⇒ 拡大します)バルベーラ種・・・というと、とかく酸が強い・・・というイメージを個人的に持っていましたが、

ガッリーナには過度なイメージがありません。

 

ワインはしっかりとした濃い赤色。

 

完熟バルベーラを感じさせるプラム香、そしてスパイス香。

樽熟成による軽く心地良いバニラ香も感じます。

 

そしてひと口。

まず最初にバルベーラらしい酸が現れます。

 

でもそれは「酸っぱい」という酸味でなく、あくまでワインの味わいを引き締めてくれるものです。

 

口の中で絡みつくタンニン(渋味成分)も十分。

 

10年の熟成でまろやかさを増したこのタンニンが、濃さを持つ果実味とミックスされて、極上の味わいを構成します。

 

飲んでいて、心が落ち着くようなエレガントな味わいで、、、飲み疲れしない点も特筆ものです!

 

今まで味わったバルベーラワインの中でもトップクラス間違いなしの逸品ですね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

リヴェッティさん(左)【このワインを美味しく飲むコツ】

 

抜栓直後から素直に召し上がっていただけますが、、、

より一層美味しく楽しんでいただくには・・・

 

◆2~3時間前に抜栓しておく

◆その時間が無いときは「デカント」する

◆さらに、その時間も無いときは、グラスに注ぎ

   スワリング(グラスをクルクル回す)をする

 

そうすれば、この銘酒をさらにさらに美味しく召し上がっていただけます!

 

もちろん、抜栓翌日でもOK!

ぜひお試しくださいね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【熟成ワインのコルク栓について】

 

ガッリーナに使われるコルク私〈Francesco〉が抜栓前、ガッリーナのキャップシールを剥がした際は何の問題もありませんでした。

 

抜栓の際もスムーズに抜け、コルクもまだしっかりしたものでした。

(もちろん、普段よりも時間をかけてゆっくり抜きました)

 

ただ、場合によってはコルク上に「ほんの僅かのカビ」が付着している場合があります。

 

これは、湿度の高い黒カビに覆われたカンティーナの貯蔵庫で長期間寝かされていたため、そのカビが付着したものと思われます。

 

もちろん、良い状態で保管されていたことを示すもので品質には何ら影響はありません。

 

ただもし、気になる場合は抜栓前にふき取ることをお奨めします。

 

 ※ワインFAQ ⇒ コルクの状態について

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【ラ・スピネッタ社のバルベーラ】

ルカ・チリウーティさん(右)

 

2019年3月30日、ラ・スピネッタ社の輸出部長ルカ・チリウーティさんから、バルベーラ栽培について興味深いお話をお聞きしました。

 

チリウーティさん曰く。

「バルベーラ種はネッビオーロ種に比べて成長が早く、手入れや収穫のタイミングが難しい葡萄だ。

このため、ラ・スピネッタでは専属係員が成長度を毎日チェックし、タイミングを見計らって一気に収穫する方法を取っている。

この手間を惜しみ、いい加減な栽培や収穫をするワイナリーのバルベーラは、昔のイメージ=酸が際立ちすぎるワインになってしまうんだ。

バルベーラをはじめとして、ワインには酸は必要だが、必要以上に酸を感じさせるものは当社としては作らない」。

 

落ち着いた酸、そして豊かなタンニン(渋味成分)、果実味、ミネラル、それらのバランスがとれたワインこそ、ラ・スピネッタの魅力ですね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ピエモンテ州
【生産者】ラ・スピネッタ
【タイプ】赤ワイン/フルボディ
【葡萄品種】バルベーラ100%
【容量】750ml
【アルコール度数】 14.5%
【料理との相性】色々なお肉の料理、ジビエ料理 etc.

 

【カンティーナの詳細はこちら】 ⇒ ラ・スピネッタ

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

2013 ラ・スピネッタ〈カ・ディ・ピアン/バルベーラ・ダスティ〉【赤】

販売価格(税込)
    3,680 円
 (本体価格: 3,407 円+税)

2017 ラ・スピネッタ〈ブリッコ・クワリア/モスカート・ダスティ〉【白・微発泡】

販売価格(税込)
    2,690 円
 (本体価格: 2,491 円+税)

2014/2015 ロベルト・サロット〈エレナ・ラ・ルナ/バルベーラ・ダルバ〉【赤】

販売価格(税込)
    4,180 円
 (本体価格: 3,870 円+税)

2016 モンキエロ・カルボーネ〈モンビローネ/バルベーラ・ダルバ〉【赤】

販売価格(税込)
    4,890 円
 (本体価格: 4,528 円+税)

2013 コントラット〈フォー・イングランド/パ・ドゼ〉【白・発泡】

販売価格(税込)
    5,280 円
 (本体価格: 4,889 円+税)

この商品に対するお客様の声

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

デルテット~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

ベルターニ(ヴェネト州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

サンファビアーノ・カルチナイア(トスカーナ州)

サリクッティ(トスカーナ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ