ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

今がチャンス!

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

いつも以上にお買得!

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

この季節だけ!限定入荷ワイン

まとめてご購入なら さらにお買得!

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

2018 マリアピア トゥマイ【白】

シチリア島からフレッシュなロザート入荷

レ・マッキオーレ新ヴィンテージのご案内

ピエロ・マンチーニ ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ【白・発泡】

希少なペッケニーノのネッビオーロ&ピノ・ネロ

ヴィンテージが選べる ポッジョ・スカレッテ カポガット【赤】

2017年産 TOPジュスト・ディ・ノートリ【赤】

2018年産 トゥア・リータ ロダーノ【白】

ピエモンテ最高峰のスプマンテ アルタ・ランガ

ナポリ近郊の美味しいスプマンテ

クズマーノ アルタ・モーラ【赤】

見逃せないモンキエロ・カルボーネの白ワイン

チンチンナート ~ラツィオ州~

2001年産チーマ カンディア・ヴィニェート・アルト【白】

アルト・アディジェ州からグリエスコレクション

新着!ストラッセルホフのソーヴィニヨン&ゲヴュルツトラミネール

ディ・レナルドのカジュアルな【白】

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

バンフィ ラ・ペッテゴラ ヴェルメンティーノ【白】

カジュアル派カルドーラのワイン ~アブルッツォ州~

バローロ セッラルンガ・ダルバ【赤】

ピエモンテ州アルバ地方から2006年産【赤】

2013年産 ラ・セルヴァネッラ キャンティ・クラシコ【赤】

イル・グランデ シレンツィオ【赤】

2009 サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

ムステラ バルバレスコ・カルミコ【赤】

2014 カサーレ・ヴェッキオ【赤】

2011 ロッジョ・デル・フィラーレ【赤】

フォッソ・コルノ アブルッツォ・ペコリーノ【白】

デルテット メトド・クラシコ ロゼ・スプマンテ【ロゼ・発泡】

熟成ヴィエ・ディ・ロマンス

セッラ・エ・モスカ テッレ・ビアンケCuvee161【白】

テヌータ・ディ・トリノーロ カンポ・シリーズ

オルスス・ロザート&オルソ・ビアンコ

フォッソ・コルノ オルスス

バッカ・ネラ【赤】

イタリア最古のスプマンテ・メーカー「コントラット」

トゥア・リータ レディガフィ&ペル・センプレ【赤】

見逃せないヴェネト銘酒「ベルターニ」

モンテ・ロッサ プリマ・キュヴェ【白・発泡】

2013 フォンタナフレッダ バローロ【赤】

極上のマルサラ タルガ

レ・マンザーネから新しいDOCGプロセッコ「リーヴェ」新登場!

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

フリウリからテルチッチのワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

キャッシュレスで5%ポイント還元

 

 

 

イタリア

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 687

2015 ヴィッラ・アンナベルタ〈アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ〉【赤】

販売価格(税込10%): 5,480 円
輸入元希望価格(税込10%): 6,050 円
在庫数: 残り:3本
関連カテゴリ:

イタリア > ヴェネト州

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

じっくりと寝かされた後に世に出るアマローネ

新進気鋭蔵が醸す逸品!

 

陰干し中のアマローネ

 

【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

イタリア・ヴェネト州で造られる伝統のワイン「アマローネ」。

 

収穫した葡萄を3ヶ月~6ヶ月もの間「陰干し」してから醸造が始まるこのワインは、非常に手間と時間と細心の注意が要求されるワインなんです。

 

 ◆写真で見るアマローネ製法◆ ⇒ こちら!

 

葡萄を収穫してから最低でも2~6年後に、ようやくワインは瓶詰めされ、さらに瓶の中で年を追うごとに熟成を重ねます。

 

こうして丹念に熟成されたワインは、コルクを抜くと気品に満ち、力強さと優美さを加えた華麗なワインが出現します。

 

これは、他の追随を許さない恵まれた環境、伝統に裏打ちされた職人芸の賜物に他ならないワインなんです。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

〔おすすめのアマローネ〕

 

色々な造り手がそれぞれの個性を表現しようと、数多くのアマローネ銘柄が造られます。

 

どれも素晴らしいものが多く、いったいどれをおすすめしようか。。。と迷うこともありますが、〈Francesco〉がここでご紹介するアマローネの造り手は・・・

 

★☆★ ヴィッラ・アンナベルタ ★☆★

 

お気付きの方もおられるかもしれませんが、ヴィッラ・アンナベルタには カナヤ というワインがあります。

 

ヴィッラ・アンナベルタ アマローネ【赤】

アマローネと名乗れないカナヤに対し、このアマローネは、ヴァルポリチェッラ地域内の葡萄をアパッシメント(陰干し)して醸された「本格アマローネ」なんです。

 

◆2015 ヴィッラ・アンナベルタ/アマローネ

     *Villa-Annaberta/Amarone*

 

まだ歴史の浅いカンティーナですが、彼らの醸すアマローネは2種。

 

そのどちらも、今までは人気の高い北欧へ出荷されていましたが、、、

 

今回、日本で初めてご案内することが可能となりました!

 

小さい蔵が醸すワインですので、いつも在庫がある・・・というものではありませんが、その様な希少なアマローネをご紹介します!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

グラスに注いだ時点で、干し葡萄を想わせる香りが立ち上ります。

 

アマローネのテイスティング(クリック⇒拡大します)それに続くカカオの香ばしさも申し分ありません。

 

ひと口含んだ時点で、、、

ビター風味のチョコレートやドライフルーツ(特にプルーン)の風味が際立ちます。

 

そして、その後から続く穏やかな甘味と酸、そしてタンニン(渋味成分)とのコンビネーションには素晴らしいものがあります。

 

ただ乾燥させただけの葡萄なら、こんな風味を味わうことはできません。

 

使われる葡萄のレベルの高さを物語っています。

 

個人的には、、1杯飲むと、また飲みたくなる美味しさがたまりませんね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

陰干し中の葡萄最近では、自然乾燥=カビなどの発生 というリスクを回避するため、機械による乾燥を試みる蔵元もありますが、

 

こヴィッラ・アンナベルタでは、90~100日間も自然乾燥させた葡萄が使われています。

 

専属の職人さんが、毎日葡萄のご機嫌を伺い、ベストな状態にまで持っていく努力が行われています。

 

価格だけを見ると「高価」と思われがちなアマローネ。。。

 

でも、実際の作業を目の当たりにすると、とても価値あるワインと思えてなりません。

 

バローロやブルネッロ・ディ・モンタルチーノ以外にも、イタリアを代表するワインがヴェネトにあることを覚えておいてくださいね!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【アマローネと料理】

 

アマローネと合う料理はお肉!

〈Francesco〉がヴェローナのリストランテで食べたモツ料理牛肉はもちろんのこと、地元では馬肉や内臓(モツ)料理と合わせたりもします。

 

焼いたり煮込んだり、、、調理法は様々ですが、この相性を知ってしまうと、中々ここから抜け出せません。(笑)

特に、私〈Francesco〉個人の楽しみ方は・・・

 

※抜栓1日目 ⇒ お肉と合わせる

 

全部飲まないである程度残しておき・・・

 

※抜栓2日目 ⇒ ワインだけでじっくり楽しむ

 

アマローネはワインだけでも楽しめる赤ワインなので、しかも2日目ともなると、デキャンタージュしたようなまろやかさが現われ、、、

 

これは知っている者だけの極上の楽しみ方ですね。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ヴェネト州
【生産者】ヴィッラ・アンナベルタ
【タイプ】赤ワイン/フルボディ
【葡萄品種】コルヴィーナ/ロンディネッラ/モリナーラ
【アルコール度数】 15.0%
【料理との相性】色々なお肉の料理と

 

【カンティーナの詳細はこちら】 ⇒ 準備中

 

 

 

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

キャッシュレスで5%ポイント還元

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

デルテット~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

サンジェルヴァジオ(トスカーナ州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

チンチンナート(ラツィオ州)

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

シリオ ~シチリア島エトナ~

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

アゼリア ~ピエモンテ州~

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

カルピネータ・フォンタルピーノ ~トスカーナ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

カステッロ・ディ・ヴォルパイア(トスカーナ州)

ポッジョトンド(トスカーナ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

ロンコ・カリーノ ロンバルディア州

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

フェルゲッティーナ(ロンバルディア州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ