ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

オーガニックなワインならこちらから

まずはコチラをチェック!

おすすめ赤ワイン

おすすめ白ワイン

おすすめロゼワイン

おすすめスパークリングワイン

軽く冷やすと美味い赤ワイン

☆肉料理に合う樽熟白ワイン☆

キャンティ・クラシコとは

瞑想のワイン アマローネ特集

甘口ワインの宝石 パッシート

 おつまみ研究所 今日はどのワインと合わせよう

ロゼで乾杯!大人のひな祭り

ホワイトデー ~2024年3月14日(火曜日)~

2021年産ヴィエ・ディ・ロマンス シャルドネ【白】

ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】

アウトレットワインあります!

ヴィオランテ カステル・デル・モンテ【赤】

セレオーレ ソアヴェ【白】

2015 ファルキーニ カンポラ【赤】

2021年産ロダーノ・ロッソ【赤】

2022年産ロダーノ・ビアンコ【白】

バルバレスコ・ヌビオーラ【赤】

2019年産マリア・ジョアーナ【赤】

ルエッタ フィアーノ【白】

2023年リリース!ステッラさんのモンタルチーノ

ブルガリ創業家によるトスカーナ赤ワイン

ブルガリ創業家によるトスカーナ白ワイン

新しい未来の味わい オレンジワイン

クインターナ ロッソ・ピチェーノ:スペリオーレ【赤】

オルマンニ トスカーナ・ビアンコ【白】

レ・マンザーネのスティルワイン

ヴェネトの至宝クストーザ

ラ・スピネッタ デルトーナ・ティモラッソ【白】

ワイン・グローリアス限定輸入ワイン ディ・レナルド

ディ・レナルド サンクス【白】

モンテ・チェリアーニ ソアヴェ【白】

カンティーネ・ペッレグリーノ カルディッラ【赤】

伝統蔵が醸す赤ワイン ~ビジ~

伝統蔵が醸す白ワイン ~ビジ~

ラ・カッライアの樽熟成【赤】

ブルゴーニュファンも納得のイタリア産ピノ・ネロ

クレメンテ・セッテ キャンティ・クラシコ【赤】

デルテット エンネ ロゼ・ド・ノワール【ロゼ・発泡】

エレガントなデルテットの赤ワイン

ブライダ ラ・レジーナ【白】

エンツォ・ボリエッティ ランゲ・シャルドネ【白】

新進気鋭のマレンマワイン ~ポッジョ・アルジェンティエラ~

トスカーナ南部産ヴェルメンティーノ【白】

レ・マンフレディ バジリカータ・ビアンコ【白】

テレザ・ライツ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ【赤】

ディ・レナルド ゴシップ・ラマート【白】

モンテ・デル・フラ ヴァルポリチェッラ・クラシコ【赤】

ポッジョ・レ・ヴォルピ ローマ【白】【ロゼ】

2017年産スポンサ・ヴェロネーゼ【赤】

モアール サンタマッダレーナ・クラシコ【赤】

ボルツァーノ ローザ【ロゼ】

2017 オルゾラーニ〈キュヴェ・トラディツィオーネ・カルーゾ・スプマンテ〉【白・発泡】

2017 ヴィッラ・スパリーナ〈メトド・クラシコ・ブリュット:ブラン・ド・ブラン〉【白・発泡】

飲み心地良く食事にもゴレッティの【白】 ~ウンブリア州~

マルティノッツィのモンタルチーノ【赤】

コル・ドルチャ ネアルコ【赤】

オルスス ペコリーノ【白】

モングラーナ マレンマ・ビアンコ【白】

ディ・レナルド ロンコ・ノーレ【赤】

スペーラ ヴェルディッキオ・ディ・マテリカ【白】

フォンテ・デル・レ【赤】

ニーノ・ネグリ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ【赤】

薔薇の香りを持つ赤ワイン ~ルカ・フェラリス~

2011~2014年産カポガット【赤】

秘蔵ヴィエ・ディ・ロマンス「ドゥッ・トゥン」【白】

イル・グランデ シレンツィオ コッリーネ・テラマーネ【赤】

カジュアル・カラブーリア リブランディのチロ

ペッレグリーノ アランチェッロ

ロレダン・ガスパリーニ グラッパ・ディ・プロセッコRiserva

旨味あふれるゴレッティの赤ワイン~ウンブリア州~

極上のマルサラ タルガ

イタリア各地のロゼワイン

旬のプレミアムワイン

イタリア産ブランデー グラッパ

 

 

ワイン・グローリアス実店舗情報

ワイン・グローリアス ワイン会情報

商品カテゴリ

配送 決済 のご案内

 

イタリア

  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品コード: 923

2022 エンツォ・ボリエッティ〈ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテ〉【ロゼ・微発泡】

販売価格(税込10%): 3,780 円
輸入元希望価格(税込10%): 4,180 円
在庫数: 残り:3本
数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

【ユーロリーフ認証ワイン】

軽快で楽しいひと時を作り出せるワイン

銘醸蔵が醸すナトゥラーレ・フリッツァンテ

 

ピエモンテ州【ソムリエ〈Francesco〉コメント】

 

「ネッビオーロ種 Nebbiolo」。

 

ピエモンテ州の銘酒を育む葡萄品種として世界的に知られ・・・

 

この葡萄を使い醸されたワインとして真っ先に思い起こされるのは「バローロ」「バルバレスコ」だと思います。

 

こちらに登場する生産者もバローロ地域に畑を持ち(ラ・モッラ村やセッラルンガ村)、バローロを醸しますが・・・

 

ご紹介するワインは、バローロ地域ラ・モッラ村で栽培されたネッビオーロ種を使う「ペットナット」なんです。

 

ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテ【ロゼ・微発泡】◇2022 ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテ

      *Vino Funky Rosato Frizzante*

 

作り手は1991年創業、バローロ生産地域のひとつのラ・モッラ村を本拠地とする「エンツォ・ボリエッティ」です。

 

家族経営の非常に小さなワイナリーですが、質の高さを第一とし、畑の特徴を最大限に引き出すべくバローロ数種をはじめ、バルベーラ種、ドルチェット種、シャルドネ種から素晴らしいワインを提供しています。

 

でも、このワインは、オーナーであるエンツォ氏が携わったものではありません。

 

実は、こんなストーリーが隠されていました。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【ヴィノ・ファンキー・ロザート誕生秘話】

 

マッテオ君とリンダさん(右)エンツォ・ボリエッティ家には二人のお子さんがおられます。(姉リンダさん、弟マッテオ君)

 

2020年から猛威をふるったコロナウィルス。

 

このコロナ禍での行動制限・外出制限の期間中の孤独に少々退屈していた情熱的な二人が2020年後半。

 

ワイン業界で話題となっていた「ペットナット」に新しい試みとして挑戦!

 

そのコンセプトは

 

★軽快で気楽な楽しいひと時を作り出せるワイン★

 

そして2022年。一つのアイテムとして生産されました。

 

大量生産は叶わないため、日本には極少量の入荷となっています。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

王冠のイメージ【補足:ペットナット(pét nat)とは】

 

「ペティアン・ナチュレル petillant naturel=ペット・ナット」(フランス語表記)の略称で、天然酵母で発酵させたり、一切糖類の添加はしない・・・など、こだわりをみせる微発泡ワインを指しています。

 

大半のペットナットはコルク栓を使用せず、金属製の王冠を使用することが多いのも一つの特色です。

 

現在のところ国際的な規定や法律は存在しませんので「このワインはペットナットだ!と、いわば言った者勝ち」な部分もありますが、当店では事前にテイスティングし、異臭(ビオ臭)や極端な味わいのものは取り扱わない方針です。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

さて、ネッビオーロ種を使い、ロゼ仕立てされたこのワイン。

 

ヴィノ・ファンキー・ロザート:フリッツァンテのテイスティング(クリック⇒拡大します)グラスに注いだワインはロゼ・・・というより、オレンジカラーが強い色合いです。

(右テイスト画像をクリックすると色合いと泡感が確認できます)

 

泡感は、軽快できめ細か。 

スプマンテの様な強さはありませんが、プチプチした感触が口の中で踊ります。

 

このグラスからは熟した果実や花、焼いたパンの様な心地良い香りが広がります。

 

一部のナチュールワインにみられる「臭み」は全くありません。

 

そしてひと口。

「一切糖類の添加はしない」というワインらしく、まさにキリッキリのドライな味わい。

 

甘さを全く感じさせず、その分、細かなガス感が口中を爽快にしてくれるんです。

 

ちなみに、このワインは澱引きがされていませんので、宅配便等でお届け直後は濁った状態にあります。(それを数日静置すると澱が溜まった状態になります。)

 

お召し上がりの際は軽く混ぜてもOKですし、上積みだけを飲まれるのも一つの方法です。

 

お好みもありますが、私〈Francesco〉的には、混ぜた状態で召し上がるのをおすすめします。

 

【注】

上積みだけを飲まれる際も注いでいる間に澱が混ざり合う状態になります。

予めご了承ください。

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

シシャモの南蛮漬けこのワインを含め、当店がお奨めするペットナットは、合わせる食材を選びません。

 

イタリアンな料理はもちろん、和食に合わせてもOK。

 

私〈Francesco〉的には、ペット・ナット類と合わせたい料理は「天麩羅」や「中華料理」などですが・・・

 

今回は大胆にも「シシャモの南蛮漬け」と合わせてみました。(使用酢は、京都・千鳥酢)

 

通常、お酢の味わいはワインに合わない・・・が定説ですが、酢の風味をサッと流してくれ、それでいて食材の旨味を引き立てる・・・

 

皆さんも是非、天麩羅はもちろん、焼き鳥、中華など日常の食事と気軽に合わせて欲しいと思います。

 

ぜひお試し下さい!

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【産地】イタリア ピエモンテ州
【生産者】エンツォ・ボリエッティ
【タイプ】ロゼ・微発泡/辛口タイプ
【葡萄品種】ネッビオーロ種100%
【容量】750ml
【アルコール度数】 13.5%
【料理との相性】お好みの料理と合わせて
【備考】王冠使用(栓抜きが必要です)

 

※開栓時に噴きこぼれる場合がございます。

 十分冷やし、ゆっくりと開栓して下さい。

 

【カンティーナの詳細はこちら】 ⇒ 準備中

 

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他の商品画像を見る

画像をクリックすると拡大表示されます。

その他のおすすめ商品

この商品に対するお客様の声

チェザリーニ・サルトーリ~ウンブリア州~

ポデルヌオーヴォ~トスカーナ州~

サン・ジュゼッペ ~トスカーナ州~

ケットマイヤー(アルト・アディジェ州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

フェルゲッティーナ ~ロンバルディア州~

デルテット~ピエモンテ州~

トゥア・リータ ~トスカーナ州~

ポッジョ・アルジェンティエラ

バローネ・ディ・ヴァルフォルテ ~アブルッツォ州~

レ・バッティステッレ ~ヴェネト州~

ヴィエ・ディ・ロマンス(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

レ・マッキオーレ ~トスカーナ州~

サン・ミケーレ・アッピアーノ アルト・アディジェ州

ピエモンテ州 ラ・スピネッタのワイン

ディ・レナルド フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

ケラーライ・グリエス ~アルト・アディジェ州~

ベルターニ(ヴェネト州)

プロジェクト・オルスス ~アブルッツォ州~

フェウディ・ディ・ロマンス~フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州~

CVAカニカッティ ~シチリア島~

ピエモンテ州 モンキエロ・カルボーネ

オルマンニ ~トスカーナ州キャンティ・クラシコ~

ムステラ ~ピエモンテ州~

コンティ・ゼッカ(プーリア州)

リジーニ ~トスカーナ州モンタルチーノ~

フォッソ・コルノ(アブルッツォ州)

サン・アントニオ(ヴェネト州)

カンティーネ・ファッロ(カンパーニア州)

ドゥーカ・ディ・サラパルータ ~シチリア島~

テレザ・ライツ(フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州)

テヌーテ・フェッロチント ~カラブーリア州~

サン・マルツァーノ ~プーリア州~

ファルネーゼ ~アブルッツォ州~

ウマニ・ロンキ ~マルケ州~

バンフィ(トスカーナ州)

テッレ・ディ・マリアピア ~ヴェネト州~

ゴレッティ(ウンブリア州)

ペッケニーノ~ピエモンテ州~

カンティーネ・ルナエ リグーリア州

シリオ ~シチリア島エトナ~

アゼリア ~ピエモンテ州~

マルケ州 セルヴァグロッサ

リブランディ(カラブーリア州)

セッラ・エ・モスカ ~サルデーニャ島~

カンティーナ・ボルツァーノ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

グラート・グラーティ(トスカーナ州)

パッソピッシャーロ(シチリア島)

グルフィ(シチリア島)

おすすめ生産者のワイン

フェルゲッティーナ ~ロンバルディア州~

ルッジェーリ(ヴェネト州)

レ・マンザーネ(ヴェネト州)

ロータリ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)

メディチ・エルメーテ(エミリア・ロマーニャ州)

このページのTOPへ